【スタッフブログ】CRED「プロフェッショナルになる」 | ナチュラル・ハーモニー
object(WP_Term)[6641]
  public 'term_id' => int 33
  public 'name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'slug' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 33
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 232
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '8' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 33
  public 'category_count' => int 232
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'category_parent' => int 2

宅配より

宅配より

【スタッフブログ】CRED「プロフェッショナルになる」

2019.02.27

こんにちは!
ナチュラル・ハーモニーの宅配 来栖です。

このコーナーでは、私たちナチュラル・ハーモニーの
信条「CRED(クレド)」と、共感できた出来事を紹介していきます。

☆CRED(クレド)とは?
ザ・リッツ・カールトンホテルなどで
取り入れられているCRED。
いわば会社の信条や心がけることを表しています。
ナチュラル・ハーモニーでは自然栽培の考えを基にして
わかりやすくCREDにまとめています。

今回ご紹介するCREDはこちらです。

CRED『プロフェッショナルになる』

『わたしたちは、船は船長だけでは動かず、
責任と意思のあるクルーの一人ひとりが、
目的地を明確に持つことで初めて動くことを理解します。
また、どのような役割であろうとも、その行動の影響が
船全体に及ぶことを知り、果たすべき役割を
責任感と向上心を持ってやり遂げること、
それがプロフェッショナルとしての仕事であり、
これをまっとうします。 』 

私の母は、美容師です。

中学生の時に 「将来は、美容師さんになる!」と決め、
中学卒業後すぐに美容室で働き始め 
独学で美容師試験をパスしたそうです。

そんな母が、何年も悩んだ末に昨年開業しました。
店舗は持たず、病院や施設などに訪問し
お客様とお話ししながら
カットやカラー、パーマなどを行っています。

従業員は数人いて、
訪問先に事前連絡し、施術希望の方が何人いるか
確認をしてから従業員と一緒に伺います。

施術中の方を見て、
希望者が増えることも多々あるようです。
私自身も人手が足りないからと
雑用係で一度だけ手伝ったことがあります。

仕事中の母は…… 
まず、お客様の目を見て 
自己紹介しどんな髪型が希望かなど伺い、
カットなどを行っている間も
お客様が退屈しないような話をしつつ
似合う髪の長さを提案するなど
細やかな気遣いをしていました。

今までは、母の仕事風景を見ることなく
仕事の話をされてもイメージすることしかできませんでしたが、
初めて仕事風景を見た感想は
「プロだなー」と見入ってしまいました。

美容師は、衛生面でも細やかな対応が
必要になる職業なので、一人ひとりのお客様へも
責任をもって真面目に対応できる母を誇りに思います。

そして、その中でも、私自身が尊敬しているのは
どんな時でも“笑顔”で対応できる母です。

嫌なことがあれば、
すぐ顔に出てしまう私にはとても難しいことですが、
母を見習って生きたいと思いました。

ナチュラル・ハーモニーの宅配 お客様サポート 来栖 真衣

関連記事

よく読まれている記事