【スタッフブログ】自分で作る!「納豆のたれ」~導入編~ | ナチュラル・ハーモニー
object(WP_Term)[5249]
  public 'term_id' => int 33
  public 'name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'slug' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 33
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 222
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '8' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 33
  public 'category_count' => int 222
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'category_parent' => int 2

宅配より

宅配より

【スタッフブログ】自分で作る!「納豆のたれ」~導入編~

2017.10.21

こんにちは。
ナチュラル・ハーモニーの宅配 石川です。

今回は手づくりの「納豆のたれ」についてご紹介してゆきたいと思いますが、
その前にナチュラル・ハーモニーで取り扱っている
納豆についてご紹介します。

みなさんはご存知かと思いますが、
ナチュラル・ハーモニーの納豆と言えばこれ!


「天然わら納豆 豆うまか」です。
宅配では「大粒:300g/100g」「小粒:300g」を取りそろえております。

原料にはもちろん自然栽培大豆を使用し、
わらに棲みついている天然の納豆菌の力で
大豆を醗酵させた素晴らしい納豆です。
一般的に使われている純粋培養菌は使用していません。

現在ではまったくと言っていいほど行われていない
伝統的な製法で作られたとても貴重な納豆と言えるでしょう。

実際に食べてみるとエグミやクドさがなく、
優しい甘みと味わいがあります。
本当に美味しい納豆だと思います。

そんな「豆うまか」ですが、
この納豆に「たれ」は付いていません。

もちろん納豆そのものが美味しいので
醤油を少しかけるだけ、といったシンプルな
味付けでもとても美味しく食べられます。

しかし、納豆のために作られた専用のたれをかけることによって
更に美味しさを引き上げられるのではないかと思います。

特にご飯と一緒に食べる時にはやっぱりたれが
一番合うのではないかと私は思っています。

でもそういった美味しい「たれ」はなかなか手に入りませんよね。

だったら自分で作ってしまえばいいのではないかと思い立ち、
この記事を書かせていただきました。

とりあえず今回は納豆のたれの基本についてご説明いたします。

まず、たれというのは納豆に限らず「しょっぱさ」と
「甘さ」が基本になります。

たとえばめんつゆに使う「かえし」というものがありますが、
これは「醤油、味醂、砂糖」を入れて沸騰するかしないかの
火加減で煮つめたものになります。

これをだしで割ったものがめんつゆとなります。

納豆のたれも同様です。
「しょっぱさ」と「甘さ」、それにプラスで旨味の「だし」が必要になります。
逆に言えばこれらがそろっていれば後はその組み合わせは自由です。

これらを踏まえて次回は一番基本の「納豆のたれ」の具体的な
作り方をご紹介いたします。

どうぞお楽しみに。

☆商品が気になる方はこちら  
 https://naturalharmony.co.jp/takuhai/delivery_content/beans_millet/

○いますぐ注文したい方はこちら(宅配会員様専用)  
 http://naturalharmony.info/login/

ナチュラル・ハーモニーの宅配 お客様サポート 石川 裕貴

関連記事

よく読まれている記事