ナチュラル・ハーモニー定期宅配の会員規約 | ナチュラルハーモニーの宅配

個人宅配「ナチュラル・ハーモニーの宅配」の会員規約


第1条 (目的)

1. この個人宅配「ナチュラル・ハーモニーの宅配」の会員規約(以下「本規約」という。)は、株式会社ナチュラル・ハーモニー(以下「弊社」という。)が提供する定期宅配サービスを、第3条で定義するナチュラル・ハーモニーの宅配のお客様(以下「会員」という。)が利用する際の規約について定めたものです。

第2条 (適用範囲)  

1. 本規約は、ナチュラル・ハーモニーの宅配を利用する全ての会員に適用されます。

2. 会員は、ナチュラル・ハーモニーの宅配に申し込みを申請した時点で、本規約に同意したものとみなされます。

3. 弊社が必要であると判断した場合に、ナチュラル・ハーモニーの宅配が発行する媒体、ナチュラル・ハーモニーの宅配のウェブサイト、またはその他の方法で提示する諸規定は、本規約の一部を構成するものとします。会員は、ナチュラル・ハーモニーの宅配に申し込みを申請した時点で、それらの諸規定にも同意したものとみなされます。なお、各諸規定が本規約と異なっている場合には、各諸規定が優先して適用されるものとします。

4. 会員は、本規約を誠実に遵守するものとします。

第3条 (会員の定義) 

1. 会員とは、以下の1)2)号に定める方のことをいいます。(1) 本規約を承認の上「お試し入会」を申請した方で、弊社が承認をした方。(以下「お試し入会体験者」 という。)

(2) 2回の「お試し入会」を体験後、3回目以降の「本入会」をされる方。(以下「本会員」という。)

第4条 (契約の成立) 

1. 前条1項1号の「お試し入会」を弊社が承認した時点で、会員と弊社との間で、本規約に基づく定期宅配サービスの利用契約が成立するものとします。

2. 会員は、契約の成立によりナチュラル・ハーモニーの宅配を利用する地位を取得します。

第5条 (会員申し込み)

1. ナチュラル・ハーモニーの宅配の申し込みを希望する方は、本規約を承認の上、弊社が指定する所定の方法により「お試し入会」の申し込みをするものとします。

2. 2回の「お試し入会」を体験後、3回目のお届け予定日の6日前午後6時までに、弊社が指定する所定の方法により、「お試し入会体験者」より退会の連絡がない場合、自動的に利用契約は継続され3回目「本入会」のお届けとなり、「お試し入会体験者」は「本会員」となるものとします。

3. 弊社は、ナチュラル・ハーモニーの宅配の年会費を2回の「お試し入会」後の「本入会」時に、会員より徴収し、会員はそれを支払うものとします。

4. 年会費は、入会の月日を問わず、毎年1月1日以降、自動的に更新されるものとします。会員が別途、弊社の定める指定の締切日時までに退会の申請をしなかった場合、自動的に利用契約は継続更新したものとみなします。その際、弊社は、1月以降最初の定期宅配時に年会費を徴収するものとします。

5. 弊社は、2回の「お試し入会」後の「本入会」時に、会員より入会金を徴収し、会員はそれを支払うもの

第6条 (会員申し込みの不承認)
1. 弊社は、第5条1項の申し込みに対し、申し込み希望者が以下の1)から5)の各号のいずれかに該当する場合、申し込みを承認しないことがあります。弊社は、申し込みを承認しなかったことについて一切の責任を負わず、また、申し込み不承認の理由を説明する義務を負わないものとします。

(1)過去に本規約違反等により、会員資格を取り消されたことがある場合。

(2)過去に弊社への支払い代金を滞納したことがある場合。

(3)過去に、破産手続きまたは民事再生手続きをし、その他、資産差し押さえ、税金滞納処分またはこれに類する処分を受けたことがある場合。

(4)ナチュラル・ハーモニーの宅配の理念や趣旨に反する活動、または他の会員の名誉を傷つける等、会員として不適切な行為を行うおそれがあると判断された場合。

(5)その他、弊社が不適切と判断した場合。

第7条 (会員の地位)

1. 会員の地位は、契約した会員本人(以下「本人」という。)のみ利用できるものとします。定期宅配をナチュラル・ハーモニーの宅配から本人以外に配送、贈答することはできないものとします。ただし、ナチュラル・ハーモニーの宅配が指定する期間限定の贈答企画においては、本人以外への配送、贈答ができるものとします。

第8条 (個人情報の登録)

1. 会員は、入会申請時、その他弊社からの依頼により、個人情報または注文情報を申告する際、いかなる虚偽の申告も行わないものとします。

2. 会員は、弊社に申告した情報に変更が生じた場合、速やかに弊社に届け出るものとします。変更を届け出ていなかったことにより会員に損害が及んだとしても、弊社は一切の責任を負わないものとします。

3. 会員が申告した情報は、個人情報として弊社が管理します。弊社は、原則として会員の承諾なしに個人情報の修正、変更をしないものとします。

4. 弊社は、会員の個人情報については以下の1)2)号のいずれかに該当する場合を除き、原則として開示を行いません。

(1)公的機関から法令に基づき開示を求められたとき。

(2)会員の同意を得た場合。

5. その他、弊社は会員の個人情報について別途定める「個人情報保護方針」に基づき適切に取り扱うものとします。

第9条 (変更、キャンセル)
1. 会員は、ナチュラル・ハーモニーの宅配のサービスに対して変更またはキャンセルを行うことが可能です。ただし、以下の1)号に該当する場合を除きます。

(1)注文締切日時後に変更またはキャンセルの申し出があったとき。

2. 締切日時後にキャンセルを行った場合、弊社はご利用代金を全額請求できるものとします。

第10条 (返品等)

1. 商品の性質の都合上、返品は原則としてできないものとします。ただし、会員宅到着後7日以内の返品のお申し出については、品物に傷み、腐り、破損等のあった場合で、かつ各商品、青果の保存方法を遵守いただいた場合のみ受け付けるものとします。また、当該商品の賞味期限・消費期限が7日間以内の場合、その賞味期限・消費期限内に保存方法を遵守いただいている場合のみ、返金を受け付けるものとします。その他、商品それぞれの特性については、チラシ、WEB、商品本体、商品カタログ等に記載されている内容を優先するものとします。
なお、弊社は、次回のご注文時に代わりの品を届けるか、または次回お届け分の納品書・請求書にて返金、あるいは銀行振込にて返金するものとします。

2. 商品受領後8日以上経過した場合、または以下の1)から4)の各号のいずれかに該当する場合は、交換または返品はできないものとします。会員は、予めそのことを了承するものとします。

(1)会員側の責めに帰すべき事由により、キズが付いたり汚損したりした場合。

(2)会員側で既にご使用もしくはご着用された場合(不良品の場合を除きます)。

(3)会員の指定で加工を施した商品(オーダーメイド等)。

(4)商品カタログ等もしくは商品本体に、返品に関して前1項ただし書きと異なる注意書きがある商品については、その注意書きによるものといたします。

(5)会員の不在や会員側の責めに帰すべき事由により、定期宅配期日に会員が商品を受領できず、後日受領した場合、当初のお届け予定日から、7日以内の期日に関して返品を受けるものとします。当初のお届け予定日から、8日以上経過した場合は、交換または返品できないものとします。

第11条 (欠品等)

1. いかなるご注文いただいた商品も、欠品となることがあります。確実にお届けできるというお約束はできません。商品の性質上、大変希少な商品であり、天候や栽培時のさまざまな事情、流通上の事情により、ご注文いただいた商品を、欠品する場合があります。その際、弊社は事前の告知無く欠品とすることができます。ただし、お届け時の納品書等で、欠品である旨を伝え、商品の代金を請求しないものとします。

2. 商品の数に限りがある場合、いただいたご注文をお届けする優先順位は、時間的に早くご注文いただいたという期日ではなく、システムに反映されるご注文締切り期日に、無作為に確定されます。よって注文時に、その商品が実際お届け可能かどうかを、一切お約束することはできません。

3. 欠品によっていかなる損害が会員に生じたとしても、商品の代金を請求しないこと以外に、弊社は欠品による損害賠償の責任を負わないものとします。

4. 野菜セットや果物セットなど上限価格を設定の上、弊社が任意に商品内容を構成しお届けする商品に関して、上限価格に極端に満たない場合でも、弊社の判断にてお届けするものとします。その際、商品の価格は実費での請求となり、送料と支払い手数料も通常通り請求するものとします。ただし、特別に弊社が送料の一部負担の上、届けることを通知した場合、その通知が優先されるものとします。

第12条 (商品の配送)

1. 商品は弊社所定の方法によって定まった会員の定期宅配配送日に、お届けします。北海道、九州など弊社が指定する一部の地域は、実際のお届け日が、定期宅配をご登録いただいた配送日の翌日となる場合があります。

2. 弊社は、次の事由に帰する配達の遅延又は配達の漏れ、及びそれらから生ずる損害に関して一切の責任を負わないものとします。

(1)会員による注文内容の記入漏れ等の不備、誤記等がある場合。

(2)会員に起因する事由により弊社で通常の受注業務処理ができない場合。

(3)交通渋滞、交通事故、冠雪等による道路の閉鎖による幹線道路の使用不能な場合。

(4)配送業者の過誤、錯誤等に帰する業務上の事由による場合。

(5)配達業務に係わる第三者の人為的過誤に帰する事由(人為的要因)による場合。

(6)台風等の自然災害(自然的要因)、ストライキ、労働争議等の不可抗力に帰する事由による場合。

(7)その他やむを得ない事由。

3. 弊社は、会員が登録または指定した住所に商品を配送したことをもって、商品の引渡しを完了したものとみなします。弊社は、これをもって商品の配送に関する一切の責任を免れるものとします。

第13条 (サービスの停止および中止)
1. 弊社は以下の1)から4)の各号のいずれかに該当する場合に、会員への事前の通知、承諾なく、ナチュラル・ハーモニーの宅配のサービスを停止または中止することができるものとします。

(1)システムトラブルが発生した場合。

(2)火災、停電が発生し、サービスの提供ができないとき。

(3)天災地変によりサービスの提供ができないとき。

(4)その他、弊社が必要と判断した場合。

2. 弊社は、提供するサービスの内容の全部または一部について、会員の承諾を受けることなく、変更、追加または、削除を行うことができるものとします。

3. 前1項、または2項によりサービスが中止、変更等されたことにより会員が被った損害について、弊社は一切責任を負わないものとします。

第14条 (免責事項)

1. 弊社は、サービスの内容および会員がナチュラル・ハーモニーの宅配を通じて得る情報等について、その完全性、正確性、有用性等のいかなる保証も行わないものとします。

2. 弊社は、本規約および追加規定、個別規定に明示的に定める場合を除き、弊社の責任に帰すべからざる事由から発生した損害、弊社の予見の有無に係わらず、特別の事情から生じた障害、逸失利益、および第三者からの損害賠償請求に基づく会員の損害については、その責任を負いません。なお、弊社の故意または重大な過失により、会員に損害が被った場合の損害賠償請求については、会員が支払った利用料金額を上限とします。

第15条 (著作権)

1. 弊社WEBサイト、弊社宅配にて配布される弊社が制作した配布物に表示されるすべての内容に関する著作権は、弊社に帰属します。弊社の許可なく、著作権法で定める会員個人の私的使用の範囲を超えて、複製、改変、及び第三者への頒布、販売、公表等を行うことを禁止します。

第16条 (転売の禁止)

1. ナチュラル・ハーモニーの宅配より提供する商品は、弊社が書面で同意する場合を除き、営業目的等による転売ができないこととします。

第17条 (会員の退会)

1. 会員は、退会可能です。ただし、会員がナチュラル・ハーモニーの宅配を退会する場合は、弊社指定の方法により所定の手続きを行わなければならないものとします。 次の定期宅配お届け予定日の6日前午後5時までに、電話・メール・ファックスにて、会員は退会の連絡を弊社に対しするものとします。締め切り期日を過ぎたお届け日の退会は、いかなる場合もできないものとします。

2. 退会によって、会員として有する全ての地位および権利は失われます。ただし、既に発生した利用代金等の債務は、これによって免れたり遅滞したりすることはできません。

3. 2回の「お試し入会」で終了する場合、3回目のお届けとなる「本入会」1回目のお届け日の6日前午後5時までに、「お試し入会体験者」は、弊社指定の方法により所定の手続きを行わなければならないものとします。電話・メール・ファックスにより退会の連絡が所定の期日までにない場合、自動的に3回目「本入会」のお届けとなり「本会員」となります。その際、第5条3項、4項、5項に定める入会金と年会費を、会員は支払うものとします。

4. 新たに再入会する場合、お試し入会からはじめ、本入会の際、新たに入会金、年会費を支払うものとします。

第18条 (会員の休会)

1. 本入会し、年会費を支払った本会員は、休会可能です。休会は、定期宅配継続の意志がありながら、やむを得ない事情により、4週以上お届けを休止する場合、休会を適用することができます。ただし、会員がナチュラル・ハーモニーの宅配を休会する場合は、弊社指定の方法により所定の手続きを行わなければならないものとします。 次の定期宅配お届け予定日の6日前午後6時までに、電話・メール・ファックスにて、会員は休会の連絡を弊社に対しするものとします。締め切り期日を過ぎたお届け日からの休会は、いかなる場合もできないものとします。

2. 休会によって、会員として有する全ての地位および権利は、定期宅配の再開まで失われます。ただし、既に発生した利用代金等の債務は、これによって免れたり遅滞したりすることはできません。

3. 休会は、その年の年会費が更新される12月最終営業日までとなります。12月最終営業日までに1月からの再開を弊社に対し、申請申込されない場合、自動的に退会となるものとします。

4. 休会から再開する場合、会員は、弊社に対し、電話・メール・ファックスにて再開の意志を提示するものとします。その際、再開は再開の意志を提示した日から、6日後以降のお届け日となります。休会から再開する場合、入会金、年会費を会員は支払う必要がありません。

5. 2回の「お試し入会」で終了する場合、休会の地位を適用することはできません。

第19条 (会員資格の停止、および資格の抹消)
1. 弊社は、以下の1)から10)の各号の事由により、不適当と判断した会員について、会員への事前の通知・承諾なしに、そのサービスの利用停止または会員資格の抹消を行うことができるものとします。弊社は、サービスの利用停止または会員資格の抹消を行ったことについて会員に損害が及んだとしても一切の責任を負わないものとします。

(1)本規約に違反した場合。

(2)弊社指定の期日までに、ご利用代金の支払いが行われなかった場合。

(3)虚偽の内容に基づいて入会申し込みをした場合。

(4)利用代金の支払いを不正に免れようとした場合。

(5)休会中の会員が、毎年12月最終営業日までに再開の意思表示を弊社にしなかった場合。

(6)破産手続きまたは民事再生手続きの開始決定を受け、その他資産差し押さえ、税金滞納処分またはこれに類する処分を受けた場合。

(7)失踪宣告、成年被後見人もしくは被保佐人の審判を受けた場合。

(8)ナチュラル・ハーモニーの宅配の理念や趣旨に反する活動、他の会員の名誉を傷つける行為、その他会員として不適切な行為等を行った場合。

(9)ナチュラル・ハーモニーの宅配の運営を妨げる行為を行った場合。

(10)その他、弊社が悪質と判断した場合。

2. 前項の定めるところにおいて、会員資格を取り消された方は、資格取り消しの日までに発生した商品代金、その他、ナチュラル・ハーモニーの宅配のご利用に関連して弊社に対して支払うべき全ての金員を、直ちに、全額一括して、弊社に支払うものとします。

第20条 (損害賠償請求)

1. 会員が前条1項各号のいずれかの行為を行ったことにより、弊社が損害を被った場合、弊社は、当該会員に対し損害の賠償を請求することができるものとします。

第21条 (合意管轄裁判所)

1. 本規約に係わる一切の紛争は、千葉地方裁判所佐倉支部を管轄裁判所とします。

第22条 (規約の変更)

1. 弊社は、会員の承諾なしにナチュラル・ハーモニーの宅配が発行する媒体、ナチュラル・ハーモニーの宅配のウェブサイト、その他の方法でお知らせすることにより、本規約を変更することができるものとします。

2.会員は、規約変更を理由として退会を申し入れることができます。なお、規約変更を理由として退会の申し入れを行わなかった場合、会員は変更後の規約に承諾したものとみなされます。

付則

1. 本規約は平成22年6月1日より施行いたします。

2. 本規約は平成22年12月10日に更新されました。

3. 本規約は平成25年3月28日に更新されました。

4. 本規約は平成29年6月1日に更新されました。