レシピ「手打ちうどん」 材料は小麦粉・塩・水のみ! | ナチュラル・ハーモニー
object(WP_Term)[6585]
  public 'term_id' => int 59
  public 'name' => string 'ごはんもの・麺類' (length=24)
  public 'slug' => string 'gohan_men' (length=9)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 59
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 56
  public 'count' => int 33
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '3' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 59
  public 'category_count' => int 33
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string 'ごはんもの・麺類' (length=24)
  public 'category_nicename' => string 'gohan_men' (length=9)
  public 'category_parent' => int 56

レシピ

ごはんもの・麺類

レシピ「手打ちうどん」 材料は小麦粉・塩・水のみ!

2018.01.31

たまには張り切って、おうちでうどんを打ってみませんか!?
材料は小麦粉・塩・水のみ。手づくりの味は格別!

●材料(3~4人分)

小麦粉  300g
塩    小さじ2
水    140ml

●作り方

1、大きめのボウルに塩・水を入れて混ぜる。小麦粉を入れ、まとまるまでこねる。
2、ビニール袋に入れて、さらによくもみ込む。10分くらいすると粉っぽさがなくなってくる。
3、30分ほど常温で寝かせる。(袋の口は縛っておく。)
4、さらにひと回り大きい袋に入れ、上から足で踏む。右・左と交互に5分ほど踏む。
5、ビニール袋の中で丸くまとめ直し、再び30分ほど生地を寝かす。
まな板に打ち粉をしてめん棒で平たく伸ばし、2、3mmほどの厚みにする。
6、三つ折りにして、包丁で端から揃え、2、3mm幅に切っていく。
大きな鍋に湯を沸騰させ、ほぐしながら麺を入れて時々くっつかないように
7、混ぜる。15~20分ゆで、途中で沸騰したら水を足す。
8、ザルに上げて流水でぬめりを取り、冷やす。

●ポイント
生地が固く感じても、水は足さないように。水分が多いとコシがなくなってしまいます。
生地を伸ばすとき、切るときPoint はくっつかないように多めに打ち粉をしましょう。

—————————–

★うどん作りにオススメの
ナチュラル・ハーモニーオリジナル「自然栽培小麦粉」はこちら↓
https://naturalharmony.co.jp/osusume_komugiko/

関連記事

よく読まれている記事