カテゴリーを見る

スナップエンドウの「パスタ」

2024.03.26


スナップエンドウのパスタ

【材料】(1人分)

スナップエンドウ …………… 300g
玉ねぎ ……………………… 小1個
オリーブオイル ……………… 適量
塩 …………………………… 適量
ショートパスタ ……………… 100g
木の芽(お好み) …………… 適量



【つくり方】

① スナップエンドウは筋を取り、半量はさやから豆を出し別にしておく。
 玉ねぎは薄くスライスしておく。

② 鍋に❶の玉ねぎ、オリーブオイル・塩を加えて蓋をして、蒸し煮にする。

③ くったり煮えてきたら、❶のスナップエンドウを加えてやわらかくなるまで蒸し煮にする。

④ ミキサーなどにかけて、滑らかになるまで撹拌する。

⑤ 鍋に戻し、❶の豆を加えて蓋をして蒸し煮にする。豆がやわらかくなったら塩で味を調える。

⑥ 茹でたショートパスタと❺をオリーブオイルで和える。お好みで木の芽を飾る。

※ ソースの濃度はパスタの茹で汁で調整してください。
※ 蒸し煮にする時は、様子を見て水を足してください。甘みのあるソースなので、パルミジャーノやレモンの皮を加えると味わいにめりはりが付きます。

————————————————————————

使用した材料は、こちらでご購入いただけます。
<ナチュラル・ハーモニー ONLINE STORE>


■【自然栽培】なないろ農園 スナップエンドウ

100g
https://naturalharmony.store/NHS00053

1kg
https://naturalharmony.store/NHS00162


一般的に、エンドウ豆は、食べる部分はサヤと豆のどちらかに分かれますが、スナップエンドウはサヤと豆の両方食べられるのが特徴。農薬や肥料を使用せず育ったスナップエンドウは、自然な甘みが十分に引き出された味わいです。


生産者

なないろ農園 亀川直之さん(熊本県菊池市)
元エンジニアのサラリーマンという、土とは全く無縁の道を歩んでいた亀川直之さん。
自然栽培の存在を知って食や農に関わりたいという気持ちが強くなり、2012年に熊本へ移住を決意します。当初は作物が思うように実らず収入が安定しなかったりと頭を抱える状況が続きましたが、今ではオクラ・いんげんなど、合わせて一町歩程の面積で野菜を育てています。
「自然界と植物の生態ってまだ解明されていないだけで実は科学のかたまりですよね。
でも今は神秘のかたまり。そこに向かうのが面白いんです」
と、亀川さんならではの視点や考え方で日々畑と向き合っています。


■自然栽培の野菜は「野菜・果物」からご購入いただけます。
https://naturalharmony.store/200001

————————————————

〈購入できる場所〉

■ナチュラル・ハーモニー ONLINE STORE
https://naturalharmony.store/

■ナチュラル&ハーモニック プランツ(直営店舗)
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25 ノースポートモール B2F
営業時間 11:00~20:00(年中無休、年始除く)
https://naturalharmony.co.jp/plants/

  • twitter
  • facebook

つむぎonlineトップへ

新着記事

new articles

随時更新中!