【11/10日・11月】woodpecker まな板作りワークショップ&メンテナンス受注会(プランツ) | ナチュラル・ハーモニー
object(WP_Term)[6596]
  public 'term_id' => int 12
  public 'name' => string '店舗情報' (length=12)
  public 'slug' => string 'shop_information' (length=16)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 12
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 477
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '4' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 12
  public 'category_count' => int 477
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '店舗情報' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'shop_information' (length=16)
  public 'category_parent' => int 2

店舗情報

教室・ワークショッププランツ(横浜)雑貨

【11/10日・11月】woodpecker まな板作りワークショップ&メンテナンス受注会(プランツ)

2019.10.17

「暮らしと自然を木でつなぐ」をコンセプトに、2007 年にデビューした木製品ブランド「woodpecker(ウッドペッカー)」。
「木のまな板との上手な付き合い方」をテーマに、二種の木材を削ってまな板を作るワークショップや、手持ちのまな板の削り直し・相談会を開催します。

 

① woodpeckerワークショップ
『2 種類の木を使って「まな板」と「カッティングボード」をつくろう』

いちょうとサクラの二種類の木材を使って「手のひらサイズのまな板」を作るワークショップです。
小さなまな板は、薬味を切ったり、フルーツをカットしてそのままテーブルに出したりと、一枚あるととても便利。このワークショップでは、いちょうとサクラの異なる木材を用い、削り心地や木の硬さなどを、実際に削ることで体験します。

長年、木と向き合い、木の特性を知りつくした職人が直接レクチャーします。木の特性を学び、体験することで、まな板をはじめとする木製品の正しい選び方や手入れ方法を知り深めることができます。
完成した2 枚のまな板にウッドバーニング(電熱ペンで木を焼いて模様をつけるます)で名前やマークを自由に描き、世界にひとつのオリジナルまな板とカッティングボードをつくって、お持ち帰り頂けます。
ワークショップ終了後はいちょうの木のまな板を使って野菜を切る体験も行います。

<概要>

■開催日:11/10(日)・11/11(月) 11:00~13:00
■定員:各回10 名 
■参加条件:10 歳以上(10 歳以下は保護者の同伴があれば可)
■持ち物:木を削るので、木の粉が気になる場合はエプロンを持参してください。
■参加費:5500 円

■お申込み:下記ページよりご登録ください。
11/10(日) https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=516296
11/11(月) https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=516299

 
■講師:woodpecker 代表・福井賢治

woodpecker 福井賢治(ふくいけんじ)
1972 年岐阜県生まれ。祖父の代から続く神仏具製造(神輿や仏壇)の家系に生まれ育ち、家具制作や神仏具製造を経て、2007 年に「woodpecker」を創業。ビジネスガイド社主催 第41 回 大阪インターナショナル・ギフト・ショー春「新商品コンテスト 準大賞」受賞、ロハスクラブ主催 第3 回ロハスデザイン大賞2008「モノ部門」最終エントリーノミネート。

 

②woodpecker 「木のまな板」相談と削り直しメンテナンス受注会
「木のまな板に興味があるが、種類がたくさんあって迷っている」
「お手入れの方法やコツがわからない」
「長年使っている木のまな板を削り直したい」
これらの声に応え、木のまな板に関する相談会と、希望者にはまな板の削り直しメンテナンス(有料)を行います。

昔は当たり前だった「まな板の削り直し」ですが、現代ではなかなか依頼先がありません。「木の知識」や「長く使い続ける知恵」を学び、木の特製や適材適所を知ることで、木製品をもっと身近に感じていただけたらと思います。
また、これまではwoodpecker製造のまな板のみ削り直しを受け付けていましたが、イベント限定で他社製のまな板の診断や削り直しの相談も承ります。木のまな板をもっと長く使い続けてほしい、木の素晴らしさに触れてほしいと願っております。
※現在使っている木のまな板を持参してください。
※削り直し代金はサイズや状態により異なり、500円~2000 円(送料別)です。当日現金のお支払で承ります。お直ししたまな板は修理したのち、お客様宅へ直送いたします。(10日~15日程お時間をいただいております。)

■開催日:11/10(日)・11/11(月) 15:00~16:00​
■定員:各回8名(予約優先)
■持ち物:ご自身でお持ちの木のまな板(もしお持ちでしたら)

■参加費:1000円
   ※別途、削り直し代金500円~2000 円(サイズや状態により異なる)及び送料がかかります。

■お申込み:下記ページよりご登録ください。
11/10(日) https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=516300
11/11(月) https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=516308
 

 
 
★「woodpecker いちょうのまな板」展も開催。
メンテナンスをしながら15 年以上使える“いちょうの木のまな板”
■期間:10/22(火・祝)~11/30(土)
■会場:ナチュラル&ハーモニック プランツ
https://naturalharmony.co.jp/woodpecker201910/
 
—————————————————–
■お問合せ:
ナチュラル&ハーモニック プランツ

神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25-1
ノースポート・モール B2F
http://www.nh-plants.com/access/
TEL:045-914-7505
OPEN:11:00~20:30(年中無休)

—————————————————–

 

関連記事

よく読まれている記事