【7/12日】今、改めて知っておきたい「種子」のお話~その「種子」に関する知識、正しいものですか?~ オンライン講座 | ナチュラル・ハーモニー
object(WP_Term)[5953]
  public 'term_id' => int 41
  public 'name' => string 'セミナー・講演会' (length=24)
  public 'slug' => string 'seminar' (length=7)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 41
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 76
  public 'count' => int 110
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '3' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 41
  public 'category_count' => int 110
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string 'セミナー・講演会' (length=24)
  public 'category_nicename' => string 'seminar' (length=7)
  public 'category_parent' => int 76

イベント情報

オンラインセミナーセミナー・講演会ライフジャーナル(大類久隆)

【7/12日】今、改めて知っておきたい「種子」のお話~その「種子」に関する知識、正しいものですか?~ オンライン講座

2020.06.25

皆さんが野菜を食べるとき、その野菜がどんな種子がどこから来て、どんな種子から作られているかご存知ですか?

ナチュラル・ハーモニーで販売しているお野菜は種子情報も公開してますのでしっかり認識して購入していただいている方も多くいらっしゃるとは思いますが、一般的なスーパーで種子の事を店員さんに聞いても明確な回答が得られない事の方が多いですよね。

SNSなどで頻繁に意見交換されている様子を目にする機会が多いですが、真逆な意見や、対立する意見で感情的な議論になっていたり、どの情報が正しいのか、情報が錯綜していて分かりづらくなっているなと感じております。

最近では、コロナ禍の裏で種苗法が改正されてしまう!…と、女優さんがSNSで言及したことから「種子法廃止」「種苗法改正」が話題になり、「自家採種」が禁止になる・ならないでざわついたのは記憶に新しいところですよね。

他にも、

・F1の種子は子孫を作れないから食べない方が良い。F1は悪だ!

・種子に放射線を照射して品種改良するらしい。

・商売に使わないから、どんな種子でも自家採種しても良いんだ。

・在来種や固定種の種子から作った野菜を食べていれば安心だ。

・ゲノム編集で、意図せぬたんぱく質の変異が発生してアレルゲンが発生することがあるらしい。

・在来種も登録品種になってしまう可能性があるかも?

…などなど、様々な意見が交換されていますね。

しかし、どの情報が正しいのか?間違っているのか?
今の理解が本当に正しいのか?

そこで、改めて「種子」にまつわるお話会をオンライン講座として開催させていただきます。

この講座は2部構成になっておりまして、第1部では弊社の歩く食品図鑑こと大類が、種子の世界を取り巻く状況や現代までの経緯を簡潔に解説いたします。

そして第2部では、国内で唯一の自然農法・有機栽培向き種子の品種育成・生産などに取り組んでいる公益財団法人自然農法国際研究開発センターから石河 信吾(いしこ しんご)さんに登場していただき、より深く「種子」について知っていただけるようお伝えしていきます。

人数は限られてしまいますが、質疑応答の時間も設けさせていただく予定です。

疑問に思っていることも知って、選ぶ力を身につけて、どんな「種子」で育った野菜を選ぶか、
どんな「種子」を残していくか、ご一緒に学んでいきましょう!

<詳細>

■日時:
7月12日(日)13:30~16:00(オンライン講座)
※13:15から入室開始

■参加費:1名2500円(税込・お申込み先のプランツネットにてクレジットカード決済をお願い致します。)
※銀行振込をご希望の方は別途お問い合わせください。

■内容:
第1部 弊社スタッフ大類による種子の世界を取り巻く状況や現代までの経緯まとめ。(約30分)

~休憩(5分)~

第2部 石河さんに種子や自家採種などに関して詳しくお話していただきます。(約1時間30分)

質疑応答(25分)
※会の進行によっては時間が延長する事もございますので予めご了承ください。

お申し込みはコチラ→ https://www.nh-plants.net/shopdetail/000000001516
※リンク先のオンラインショップ「プランツネット」での決済が完了した時点でお申込み完了となります。

■受講方法:
ZOOMにてご参加いただきます。開催日の3日前(3日前以降のお申込みの場合はお申込みの翌日)までにスクール事務局「school@naturalharmony.co.jp」から、ZOOMミーティング IDをメールでお送りいたしますので、パソコン、スマートフォン、タブレットなどでご参加ください。

※お客様がお使いのメールの設定により「school@naturalharmony.co.jp」からのメールが、迷惑・広告メールのフォルダに振り分けられたり、受信拒否される場合がございますので、そちらもご確認いただけますようご協力をお願い致します。
それでも届いていない場合は school@naturalharmony.co.jp へ、ご確認のご連絡をお願い致します。

■ご注意事項:

・受講の前にあらかじめ機材の接続の仕方のご確認をお願いたします。

・開始時間の15分前から入場可能となっております。入場された方から順次点呼を取らせていただき、定刻には開始させていただきますのでお早めのご入場をお願い致します。

・当日遅刻またはご参加できなかった場合、当日録画された動画を配信させていただきます。

・決済完了後はキャンセルできませんのでご注意ください。当日遅刻または出席できなかった場合、機材トラブルなどでご覧になれなかった場合も返金対応はしておりませんので、ご了承ください。

・世の中の状況により、開催直前に変更または中止させていただく場合がございます。中止の場合はご返金させていただきます。

■講師

石河
石河 信吾(いしこ しんご)

99年より(財)自然農法センター(現:(公財)自然農法センター)に従事し、関東地区普及所に併設の千葉農場(千葉県我孫子市、現在は閉鎖)で畑作全般に関わり、品種育成、草生栽培、天敵を活用した栽培に関する研究を行い、関東、東北を中心に自然農法の普及に努める。2011年より知多草木農場で自然農法水稲、畑作を展示栽培しつつ、全国で実証圃場事業を農家と一緒に進めると共に、技術交流会を各地域で開催した。2015年より研究部育種課に配属し、種子の育成と普及に努める。


大類 久隆 ナチュラル・ハーモニーNo.1の商品オタク
ナチュラル・ハーモニーの商品開発や管理を行う商品部スタッフ。醗酵食をはじめとして、こだわりの食品を細かく調べあげ取扱い基準をつくり判定する、ナチュラル・ハーモニーの食品スペシャリスト。

 

■お問い合わせ:
ナチュラル・ハーモニー イベント担当 井上
school@naturalharmony.co.jp
050-5213-1941
(営業時間:10:00~17:00/土・日曜定休)

関連記事

よく読まれている記事