【スタッフブログ】人生~いろいろ~♪ 種もいろいろ~☆ | ナチュラル・ハーモニー
/home/users/1/naturalharmony/web/naturalharmony.co.jp/wp-content/themes/cptheme/single.php:18:
object(WP_Term)[5992]
  public 'term_id' => int 33
  public 'name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'slug' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 33
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 328
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '8' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 33
  public 'category_count' => int 328
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'category_parent' => int 2

宅配より

宅配より

【スタッフブログ】人生~いろいろ~♪ 種もいろいろ~☆

2018.02.3

こんにちは!
ナチュラル・ハーモニーの宅配 瀧澤です。

大寒の最中、全国的に気温が低い日々が続いていますが、
ナチュラル・ハーモニーの宅配センターがある千葉県でも
2週連続で雪が降り、
まるで雪国のような景色が広がっております。


天気予報をチェックしながら、
雪や雨で畑に入れない農家さんはどうしているかなぁと、
ぼんやり考えているとき、
あるものが目につきました。

それはデスクの空きスペースに、
所狭しと並べられている謎のガラス瓶。


これはいったい何でしょう!?

このガラス瓶の正体は
農作業や業務の忙しさに押されて、
整理が途中になっている大事な自家採種の種たちなのです。


スタッフの学びの為に
自然栽培を実践しているハーモニー農園では、
以前ブログでご紹介した人参の他に
数十種類の品目を実験的に自家採種しています。

種類が増えてくると
保管場所の確保や管理が必要になってきて
整理していないとこんな有様になってしまうのです。

せっかくなので、整理整頓もかねて
一部の種たちの表情をご紹介しますね♪


まずはおなじみの人参!

種には細かい毛がついていて
まるでタワシみたいです。

この毛の役目は諸説あって、
人参は土の浅いところの方が発芽しやすいので表土に留まるためとか、
発芽時乾燥に弱いので水分を保持するためと
聞いたことがありますが、真相は不明です。


次は大根。

人参と同じように収穫したものを母本選抜して自家採種しますが、
一つの母本に多くの種が付きます。

以前、想定した以上に種が沢山採れて
びっくりしたことがあります。


こちらは白菜。

成長した姿からは想像できないほど小さい種。
作業中に無くしてしまいそうになります。


次は黒大豆(左)・大豆(右)。

収穫したものから、特にきれいで形の整ったものを選びます。
手選別は途方もない作業で、
こだわりすぎると永遠に選別が終わりません。


そして最後はゴーヤ。

見た目ワイルドで個人的には好きな種です。
ガメラみたいです。

殻が固いので播種する前に水につけて
発芽しやすくしてから播きます。

並べてみると
それぞれ特徴的な姿をしています。


現代の農業では形を整え機械で播種するため、
または初期生育を促進させるために種子コーティング等が施されている種も多く、
農家であっても本来の種の色・形を見かける機会が
減ってしまっている品目もあります。

本来は見た目も個性豊かな野菜の種たち。

自家採種を継続していく際、
保管の必要がなくなった歴代の種をきれいに飾って
ディスプレイしても楽しめるかもしれませんね♪


ナチュラル・ハーモニーの宅配 産地担当 瀧澤 憲治



関連記事

よく読まれている記事