【スタッフブログ】薪炒り番茶 | ナチュラル・ハーモニー
/home/users/1/naturalharmony/web/naturalharmony.co.jp/wp-content/themes/cptheme/single.php:18:
object(WP_Term)[5986]
  public 'term_id' => int 33
  public 'name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'slug' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 33
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 328
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '8' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 33
  public 'category_count' => int 328
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'category_parent' => int 2

宅配より

宅配より

【スタッフブログ】薪炒り番茶

2019.05.8

みなさん、こんにちは。
ナチュラル・ハーモニーの宅配 松山です。

今日は、ナチュラル・ハーモニーの宅配通信「Baton(バトン)」の
2019.04(vol.9)にて紹介された商品より、
『薪炒り番茶』 をご案内します。

『薪炒り番茶』は、4月頃より新たに仲間に加わった自然栽培のお茶です。

静岡県の標高600mから1000mの山岳地帯で育てられています。
高齢化による後継者不足で長年耕作放棄された茶畑に手を入れて、
在来種のお茶を自然栽培で守ろうという取り組みから生まれたお茶です。

放棄されて荒れた茶畑の茶樹を刈り取り、
放棄地の間伐材でつくった薪でお茶を炒るという、
自然栽培の実践・環境再生を実現するプロジェクトを始動!

一度刈り込んだ放棄茶畑を農薬も肥料も与えずに2年かけて樹勢を回復させ、
そして3年目に刈り取りを行います。

成樹を細かく裁断して葉と茎に分けた後、
古来の製茶法で二度炒りを行ったら半年間熟成。
そして梅雨を超えた後、熟成した茶葉を再度火入れします。
こうすることで、味も香りも増してまろやかで美味しい番茶になるのだそうです。

ナチュラル・ハーモニーの宅配では、
リーフとティーバッグの2種類をご案内しています。

■薪炒り番茶 リーフ(100g)  1,819円(税抜)
 10gで1000mlほどのお茶がつくれます。

■薪炒り番茶 ティーバッグ(3g×10P)  909円(税抜)
 1Pで300ml~500mlほどのお茶がつくれます。

甘い香りが漂う琥珀色の番茶。
えぐみのないまろやかで優しい口あたりで、香ばしさが余韻を引きます。
どことなく中国茶のような華やかさも持ち合わせたお茶です。

冷めても美味しいさっぱりとした味わいは、
これからの時期にぴったりかもしれません^^♪

☆商品が気になる方はこちら  
 https://naturalharmony.co.jp/takuhai/delivery_content/

○いますぐ注文したい方はこちら(宅配会員様専用)  
 https://naturalharmony.info/login/

○いますぐ注文したい方はこちら(宅配会員様以外)  
 http://www.mai-rice.com/

ナチュラル・ハーモニーの宅配 お客様サポート 松山 由希

関連記事

よく読まれている記事