【スタッフブログ】厳しい夏を乗り越えて☆ | ナチュラル・ハーモニー
object(WP_Term)[5252]
  public 'term_id' => int 33
  public 'name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'slug' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 33
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 162
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '8' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 33
  public 'category_count' => int 162
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'category_parent' => int 2

宅配より

宅配より

【スタッフブログ】厳しい夏を乗り越えて☆

2018.11.3

こんにちは!
ナチュラル・ハーモニー産地担当 瀧澤です。

11月になり、秋もいよいよ深まってきました。
北海道から早くも初雪の知らせが届きましたが、
ナチュラル・ハーモニーの宅配がある千葉県でも
朝晩の気温がかなり低くなってきました。
風邪等で体調を崩さないように美味しいお野菜を
たっぷり食べて、元気に過ごしていきたいと思います。

今年は全国的に台風が立て続けに上陸したり、
気温が高すぎたりと農作物にとって厳しい時期が
ありました。

関東地方でも夏場、人参や大根の播種時期に
雨で流されたり、風で叩かれてしまったため、
蒔き直しを余儀なくされた方もおり、作業の遅れが
発生していました。

最近は気候も割と安定してきたので、そろそろ
野菜の入荷が増えてくるかなあと思っていた矢先、
ある生産者さんから一本の電話がありました。

「週末からいろいろ出荷できっからよ、たくさん売ってぐれっ」
茨城県の田神俊一さんから、秋の野菜がようやく
出荷できるくらいに生育したとの連絡でした。

出荷の現場を見てみると……
ぞくぞくと野菜が到着していました。

まずは大根!

葉も非常にきれいです。炒めものや塩でもんで
葉も全部いただきたいですね。 

ホウレン草、小松菜も入荷開始です。


 
田神さんファンの方お待ちかね♪
カブもたくさん入荷しています。
根菜類も充実していますよ。

 北海道の中西康二さんのゴボウ。

品質、味、収量すべてよし!ゴボウの旨みたっぷりなので
汁ものに少し加えるだけでグレードアップします。

キタアカリも入荷継続中です。

地元千葉県からは自然農法成田生産組合さんの
サツマイモが入荷中です。

熟成が進むごとに甘みが増しています♪

葉物は群馬県牧和弥さんの春菊(左)と
茨城県石橋琢朗さんからは、色鮮やかな赤水菜が
入荷しています(右)。

傷みや虫などがないか選果しつつ、品質を確認
し終わった野菜たち。

梱包・出荷されるまで冷蔵庫で保管します。

今後もしばらくの間、豊富にお野菜をお届けできると
思いますので、みなさま楽しみに待っていてくださいね♪ 

ナチュラル・ハーモニーの宅配 産地担当 瀧澤 憲治

関連記事

よく読まれている記事