【スタッフブログ】手に入れるために、手放してみる | ナチュラル・ハーモニー
/home/users/1/naturalharmony/web/naturalharmony.co.jp/wp-content/themes/cptheme/single.php:18:
object(WP_Term)[5986]
  public 'term_id' => int 33
  public 'name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'slug' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 33
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 328
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '8' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 33
  public 'category_count' => int 328
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'category_parent' => int 2

宅配より

宅配より

【スタッフブログ】手に入れるために、手放してみる

2019.05.25

皆さん、こんにちは! 
ナチュラル・ハーモニーの宅配 システム担当 大江です。

このところすっかり日が長くなり
気候も穏やかで過ごしやすい日が多くなってきました。

調べてみますと、5月25日現在の千葉県では
日の出時刻は4時28分、日の入りは18時46分となっています。

4時台にはすでに太陽が昇り始めていたんですね。
寝坊助の私は全く気付いていませんでした(^^;)

日中の時間が最も長い夏至は6月22日になりますが、
それまでの間一日1~2分ずつ日が伸びていくようですね。

私は晴れた日の空を見上げるのが好きなので、
日の出ている時間が長くなるのは嬉しいです。

ただ、日中外にいるとこれからの季節は
暑さや日焼けが心配ですよね。
(この週末もグッと気温が上がるようです><)

宅配会員の皆さんもお求めいただける
Webショップmaiでは、お肌に負担の少ない
紫外線吸収剤、酸化チタン、酸化亜鉛を配合しない
日焼け対策グッズもご案内しています♪
https://www.mai-rice.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000524&search=%A5%B5%A5%F3%A5%B9%A5%AF%A5%EA%A1%BC%A5%F3&sort=

本格的な夏の日差しが到来する前にぜひ一度お試しくださいね。

さて突然ですが、
皆さんは何か欲しいものがありますか?

私もナチュラル・ハーモニーのような
丁寧につくられた食材や製品を多く取り扱う会社にいると
どうしてもあれもこれもと試したくなってしまう気持ちがありますが
正直一度に全てを手に入れることは出来ません(泣)
なので今は余裕のある時にだけ少しずつ試すようにしています。

最近試してみた中でのヒット食材は
「天日干しカットわかめ」です。

定番の食べ方として味噌汁の具材で加えてみたのですが、
食べてみてびっくり!
コリッコリッとした歯ごたえのある食感と
豊かな磯の風味が何とも楽しく、
こんなわかめがあったんだ!!と感激しました。

これは日本で流通するわかめの0.1~0.2%ほどしか出回らない
大変希少な天然の新芽のわかめでして、
乾燥状態の薄くて繊細なイメージとは裏腹に
口に入れた時の存在感は際立っていました。

早速ですが、私の定番食材に追加されました(笑)

このようにささやかですが、
時に大きな喜びを感じさせてくれる食材
いうのは本当に貴重な存在だと思います。

しかし、私にはそうした食材を求める以上に
大事にしたいことがあります。
それは、
「 自分の心が平安であること 」
なんです。

いくら美味しい食事を大事な人たちと食べていても
それを楽しむ心の状態になっていなければ
美味しさは半減、どころかマイナスの印象
なってしまうことにもなりかねません。

詳細は割愛しますが、私も昔プライベートで
大変ショックな出来事があった時は
どんな食事をとっても美味しくないと感じるどころか
そもそも食欲が沸かなくなることもありました(汗)

そうした過去の経験もあり、
食事の際や誰かと一緒にいる時の
自分の心の状態には気を払うようになったと思います。

ただその後も仕事やプライベートで
起きてくる様々な出来事にたびたび心乱されては、
「あ、自分乱れてるなぁ」と自覚するように。
最近は少しずつですが、
そうした心乱れる事態にも
徐々に慣れるようになってきました。

悲しい出来事や苦しい場面に遭遇してしまい
心が乱れそうになったそんな時は、
一息ついて、
湧き上がった不安や悲しみ、
心配、イライラ、他責の念
といった気持ちを
一旦置いてみよう、手放してみよう、
と自分に言い聞かせるようにしています。

もちろん100%手放すことはできないのですが
「そうしてみよう」と心の中で想うだけでも、
ふっと力が抜けて
気持ちが軽くなるように思います。

こうした前向きな思い込みというのも
時には必要だと感じています。

小さな子どものいるご家庭では
子どもの理不尽な言動についイライラしてしまう
場面もあることでしょう。

我が家でも時々子どもが急に大泣きしてしまうことがあります。
何をやっても泣き止まない時はうろたえてしまい
ひょっこり心配やイライラが顔をのぞかせるのですが
そんな時はまず自分の気持ちを先に手放し、
相手(子ども)にフォーカスして
「何か伝えたいことがあるんだよね、なーに?」
と確認してみます。
これは自分の気持ちを手放す良い訓練かなと思ってます。

こう聞いている時にはもう最初の心配心は
半分くらいになっていて、
子どもの気分が落ち着くか、目的を果たせれば
ほとんど無くなってしまいます。

こうしたテクニックは
あくまでも感情を殺すという発想ではありません。
感情が湧き上がること自体は
人として自然な反応だと思っています。
大事なのは自分にとって望まない感情や
自分を傷つけてしまうような想いを
いつまでも大切に取っておかない、
ということでしょうか。

私もまだまだ道半ばですが
望む結果を手にするために手放せることは何か
これからも探っていきたいと思います。

いつになったら心の平安が訪れるのやら……。

 

ナチュラル・ハーモニーの宅配 大江 祥

 

 

関連記事

よく読まれている記事