【スタッフブログ】CRED「自立した自分になる」 | ナチュラル・ハーモニー
object(WP_Term)[6644]
  public 'term_id' => int 33
  public 'name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'slug' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 33
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 239
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '8' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 33
  public 'category_count' => int 239
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'category_parent' => int 2

宅配より

宅配より

【スタッフブログ】CRED「自立した自分になる」

2018.09.5

こんにちは!
ナチュラル・ハーモニーの宅配 朝倉です。

このコーナーでは、私たちナチュラル・ハーモニーの
信条「CRED(クレド)」と、共感できた出来事を紹介していきます。

☆CRED(クレド)とは?
ザ・リッツ・カールトンホテルなどで
取り入れられているCRED。
いわば会社の信条や心がけることを表しています。
ナチュラル・ハーモニーでは自然栽培の考えを基にして
わかりやすくCREDにまとめています。

今回ご紹介するCREDはこちらです。

CRED『自立した自分になる』

『わたしたちは、自立した個人として自らの考えと行動に責任を持ち、
他者に尊敬と思いやりの心を持って関係性を築きます。
相手がどのような立場や年齢、性別、考え方であろうとも
その相手から学べる人こそ本当の賢さであることを知り、
そのまま自らの成長に繋げます。』 

20年前、二人の息子を連れて夫と別々の生き方を選択しました。
自分の決断でしたが、それまで専業主婦として過ごしてきたので
経済的にとても不安がありました。
私は、今までなにかと人に頼ってしまうところがあり、
これからひとりで子育てと家計のやりくりをしていかなければと思うと
先の見えない精神的な不安もありました。

子供たちは中学生と高校生になり、
情緒的に難しい時期を迎えていました。
そんな時、仕事も非常に忙しくなり
いつにもまして子供たちとの会話も徐々になくなっていきました。

「今、忙しいから……」と一方的に話を断ることが続いたある日。
子供たちが学校のことやその日にあったことなど
全く話さなくなってしまいました。
この時に、仕事と子育ての両立の難しさと
自分の決断の甘さを痛感しました。

この頃の私はほとんど休みなく働いていたので、
体調を崩して休むことも増えていきました。
当然収入は減り、焦りと不安で経済的にも精神的にも落ち込んでいました。

もう自分ひとりの力ではどうにもならなくなり
実家の母に助けを求めに行きました。
母は私の話を聞くなり
「こうなったのも、あなたが自分で選んだことなのだから
強い気持ちを持って頑張らなくてどうするの。
子供たちが1番辛い思いをしているのだから、
弱音を吐いている暇はないわよ。」と……。

冷たい母の言葉に愕然としました。
しかし、今改めて考えてみると
母は娘の私のことを信じてくれていたのだと思います。
「あなたなら大丈夫。頑張れる。」と応援してくれていたのだと
今なら理解ができます。

このことがあってから、
私は今まで人に頼ることばかり考えていた自分の弱さを改め
自分をコントロールする力 「精神的自立」ができるようになりました。

私が子供たちに話をして聞いてあげられなかったことが原因だったと反省し
少しの時間でも私から声をかけるように意識をしたところ、
学校であったことなどを話してくれるようになりました。
進むべき道は、子供たちが自分自身でしっかりと決めてくれていたので、
悩むことなく大学卒業と共に仕事に就き私の元から巣立って行きました。

今の私が、仕事もプライベートも自分の考えをしっかりと持ち
自分を信じて物事に対処できるようになったのも、
「子供たちとの生活」と「母親の言葉」があったおかげで
私は成長させられたのではないかと思います。

ナチュラル・ハーモニーの宅配 お客様サポート 朝倉 祥子

関連記事

よく読まれている記事