【スタッフブログ】Restaurant日水土のランチを食べてきました~前編~ | ナチュラル・ハーモニー
object(WP_Term)[6612]
  public 'term_id' => int 33
  public 'name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'slug' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 33
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 239
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '8' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 33
  public 'category_count' => int 239
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'category_parent' => int 2

宅配より

Restaurant 日水土宅配より

【スタッフブログ】Restaurant日水土のランチを食べてきました~前編~

2019.04.10

こんにちは。
ナチュラル・ハーモニーの宅配 石川です。

一昨年、2017年の8月にナチュラル・ハーモニーの
Restaurant日水土と直営店舗の銀座店が
リニューアルオープンしました。

旧店舗には何度か伺ったことがあるのですが、
リニューアルしてからは機会がつくれず、
ずっと行きたいと思ってはいたものの行けずにいました。

しかし先日、私のピアノの先生が、
「知り合いのピアニストが銀座で連弾のリサイタルやりますので、
良かったら聴きに行ってみては?」と勧めてくださったので、
これはチャンスとばかりに日水土行きの計画を立て始めました。

休みの日はいつもは基本ピアノのレッスンなのですが、
リサイタルの日はレッスンもお休み。
会場も銀座。まさに渡りに船!

と言うことで今回は私が日水土に行ってきた時の
様子を書いて参りたいと思います。

まずは数日前に電話で予約をとりました。
「開店に合わせて11時に伺いますので!」
と息巻いて伝えましたが、
「レストランの開店は11時半ですよ」とのことでした。
みなさまも営業時間は正しく把握しておいてくださいませ。

当日は電車を利用して向かいました。
銀座店の最寄駅は地下鉄の「新富町」ですが、
千葉からだと地下鉄「東銀座」の方が行きやすいので
今回は「東銀座」で降り、Restaurant日水土に向かいます。

<所在地・営業時間・TEL>

所在地:東京都中央区銀座1-23-16

最寄駅:「新富町駅」より徒歩5分、「東銀座駅」より徒歩10分
   「東京駅」より約2km、「銀座駅」より約1km、旧店舗より徒歩2分

★ナチュラル・ハーモニー銀座店 1~2階
営業時間:火曜~日曜 11:00~21:00(月曜定休※)
TEL:03-3562-7719

★Restaurant日水土 3階
営業時間:火曜~土曜(日・月曜定休)
Lunch 11:30~14:30(L.O.14:00)
Dinner 18:00~22:00(L.O.21:00)
TEL:03-3562-7720

東銀座に着き、電車から降りると駅構内の
地下道はまるで迷宮のように入り組んでいました。

地上へ出られる階段は沢山ありましたが、
どこから出れば近いのかまったく分からなかったので
適当な階段を上ったところ、
なんとそこは歌舞伎座の目の前でした。

「おお…!」とは思ったものの特に用事もないので
歌舞伎座の前で銀座店への道をスマートフォンで
調べ始めました。

スマホのマップアプリの道案内を使えば余裕だろうと
たかをくくっていたのですが、いざ道を調べ始めると
なぜか盛大に地図がバグっており、
どうみても現在地が100メートルくらいずれています。

「…?」

ですが日水土を目的地に設定したところ
とりあえず案内は開始したので、
その案内の通り歩き始めました。

しかしスマホを見ると明らかに進んでいる方角とは
全然違う方向へと現在地を示す矢印が向かって行きます。

普通に歩道を歩いているのに、
矢印が建物にめり込んで行きます。

とはいえ現在地と進む方向がおかしいだけで
地図自体は合っているので、それを見ながら
歩き始めました。

その日は曇りでしたが、川沿いには桜が
咲き始めていて気持ちの良い陽気でした。

しかしスマートフォンの矢印は相変わらず
意味のわからない所を示しているので、
私は若干混乱していました。

多分銀座店の近くには来られている
ようではあるのですが、
一向にたどり着けません。

さらにまわりを見渡してもどこにもお店は
見当たらないのに、スマホは「目的地周辺です」と
言って案内を終了してしまいました。

ですが2年以上前とはいえ、何回か旧銀座店には
来たことがあるのでなんとなく見覚えのある道です。

「絶対近いはず!絶対近いはず!」と自分を奮い立たせ、
必死に周りを見ながら歩いていたところ、建物の前に何かを
出しつつ開店準備をしている雰囲気のお店がありました。

ナチュラル・ハーモニー銀座店です。
心底ほっとしました。
時間に余裕を持っておいてよかったです。
予約した時間まではまだ5分くらいあります。

お店のスタッフに軽く挨拶して、
さっそく中に入ります。

1階は青果を中心とした商品が並べられており、
2階は主に加工品や雑貨が売られています。

店内は少々手狭ですが、
内装は落ち着いた風合いなので、
リラックスして商品を見て回ることができます。

ナチュラル・ハーモニーの宅配でおなじみの商品もあれば、
店舗にしかない商品もあるので見てて飽きません。

宅配会員様も機会がございましたら、
ぜひ足をお運びいただければと思います。

2階の店内を見ているうちにRestaurant日水土
オープンの時間になりました。

日水土は3階にあるので、
更に階段を上り扉を開けると、そこがレストランです。
店内にはテーブル席がいくつかと小さなカウンター席がありました。

他にもお客様がおりましたので
写真を撮るのは控えましたが、
下の階と同系統の落ち着いた雰囲気の店内です。

天井からはかわいいひょうたん型のスピーカーが
ぶら下がっていたり、壁にはこれまたかわいいほおずきを
あしらった小さな四角いオブジェが飾ってあります。

※このオブジェは「ホオズキライト」というそうです。
 店内や階段の横壁にはホオズキ以外にも
 枯葉やアザミなどをあしらったものもあります。
 すべて、川村忠晴さんという作家の作品だそうです。
 日水土にいらっしゃいましたら、
 ぜひ鑑賞してみてくださいね。

ホールのスタッフの方に声をかけると
窓際の席を案内されました。

ここまで来るのにかなり気がせいていたことと
店内の優しい雰囲気もあり、席につくと
とてもまったりできました。

しばらくすると温かいお茶が出てきます。
おいしいお茶を飲んでいると気持ちがさらにゆるみます。

さてここで今回私が頼んだランチメニューを紹介します。
(表示価格はすべて税込です)

○お野菜ランチ 1,800yen

◇季節野菜のサラダ
◇9品の野菜料理 盛り合わせプレート
◇羽釜炊き自然栽培米と天然醸造のお味噌汁
&デザート&食後のお飲み物セット +600yen

いつもだったら、
○お野菜と【お魚or お肉 】ランチ 2,500yen

のお魚の方を食べるのですが、
今回はこの後ピアノリサイタル鑑賞があるため
お腹いっぱいになって演奏中眠ってしまわないように、
少し軽めのお野菜ランチにしました。
(ちゃっかりデザートはつけましたが)

そして今度行ったらぜひ注文したいコースが、
こちらです。

○シェフ のおすすめラ ンチ・コース  4,500yen

こちらのコースはまず
「アミューズ(前菜の前のお楽しみ)」
次に「オードブル(前菜)」
間に「温野菜」をはさみ、
「メイン(肉or魚)」を据え、
「自然栽培米 or 天然酵母パン」さらに
「お味噌汁 or 本日のポタージュ」が付き、
最後に「デザート&食後のお飲み物」がついたコースです。
お値段以上の満足感が約束された、
弊社が誇る浅川シェフの料理を味わい尽くせる
超オススメコースです。

またこちらのコースはヴィーガンの対応もしておりますので、
植物性にこだわりたい方にもぜひお試しいただきたいコースです。

メニューの詳細はこちらのページををご覧ください↓
“Restaurant日水土”

とまあメニューの紹介をざっくりと終えたところで、
本筋に戻ります。

まずはお茶を飲みながら前菜の完成を待ちます。

前菜はあまり間が空くこともなくサッと登場します。
本日の「季節野菜のサラダ」はこちら。

上に載っているのはみかん酢ドレッシングで和えた、
自然栽培切干大根のマリネです。

Restaurant日水土に来たら
まずこれを食べなくては始まりません。
いつ食べてもさわやかな酸みと適度な歯ごたえが
おいしい一品です。

その下にはベビーリーフを散らし、
プクマスタードレッシングを添えた、
全体的にさっぱりすっきりとしたサラダです。

写真では見えませんが裏には黒千石大豆と
煎った小豆のペーストが少しだけ隠れるように
添えられていました。

黒紫をした色合いも美しく、
この全体的にさっぱりとしたサラダに少しだけ
食べごたえを持たせるという活躍をしてくれます。

前菜を食べ終えるといよいよ、
「9品の野菜料理 盛り合わせプレート」の登場です。

どうでしょうか!この美しい盛り付け。
食欲をそそるだけでなく、細かいところにまで
気を配られた美しい配置です。

フレンチをしっかりと勉強した浅川シェフだからこそ
生み出せる料理なんだろうな、とつくづく感心させられます。
舌だけではなく目も存分に楽しませてくれる料理です。

次回はこのプレートの品目を一品ずつご紹介してまいります。
どうぞおたのしみに。

後編はこちら↓
Restaurant日水土のランチを食べてきました~後編~

・・・・・・・・・・・・・・・
Restaurant 日水土の案内はこちら
>Restaurant日水土
>Facebook
  >Instagram
◆フェイスブック・インスタグラムもやってます。
・・・・・・・・・・・・・・・

ナチュラル・ハーモニーの宅配 お客様サポート 石川 裕貴

関連記事

よく読まれている記事