【スタッフブログ】宅配談話室「ごはんのお供」 | ナチュラル・ハーモニー
/home/users/1/naturalharmony/web/naturalharmony.co.jp/wp-content/themes/cptheme/single.php:18:
object(WP_Term)[5987]
  public 'term_id' => int 33
  public 'name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'slug' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 33
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 328
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '8' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 33
  public 'category_count' => int 328
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'category_parent' => int 2

宅配より

宅配より

【スタッフブログ】宅配談話室「ごはんのお供」

2020.11.7

ナチュラル・ハーモニーの宅配冊子
『Baton(バトン)』に掲載している「宅配談話室」を
スタッフブログでも紹介しています。

私たちスタッフを身近に感じてもらいたい!
そんな想いでつくっている『Baton(バトン)』

日々の暮らしについて気軽におしゃべりしている雰囲気が
みなさんに伝わればと思ってます♪

談話室メンバーの今回のテーマ「秋の夜長にしたいこと」
(ま)…松本 唯造(販売促進チーム)
  宅配事業部部長。露天風呂にゆっくり入りたいです。
  熱いお風呂と外の空気、両方味わえるのが露天風呂の
  いいところ!
(ば)…馬場 智子(販売促進チーム)
  お客さまサポートと兼任。ふとんにくるまって秋の
  夜風を感じながら眠りたいですね。虫の鳴く声など、
  秋の雰囲気が好きです。
(い)…伊東 彩(販売促進チーム)
  一人で気楽に晩酌したいです。秋の風情はお酒を
  より美味しくしてくれる気がします。そろそろ
  熱燗もいいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(ば)今年も新米の案内を出させていただきましたが、
  涼しくなってお米が食べたくなる季節になりましたね。
  皆さんのおすすめのごはんのお供ってなんですか。

(い)すっごく簡単なんですが、私は野菜を軽く塩で
  もんだだけの浅漬けをよくつくりますね。これから
  だとカブがぴったりかな。薄切りにして手に塩を
  付けてもんだだけ。塩みが足りなければ醤油を
  ちょっと加えるだけでごはんが進むんですよ。

(ば)旬の「走り」の時期のカブは葉っぱもやわらかい
  から、ぜひ丸ごと食べてもらいたいな。

(ま)彩りもきれいですよね。野菜の旨みがストレートに
  感じられて箸が止まらなくなりそう♪ 生姜とかの
  薬味を加えるのもいいね。

(ば)生姜や茗荷をちょっと加えるだけで料理上手に
  なった感じがするんだよね。私は旬のときに酢や
  塩に漬けてストックしてるよ。

(い)コクを出したいときには、ゴマ油を数滴加えたり。
  応用がきくのもいいんですよね。

(ま)おお、そのひと手間が美味しさアップの秘訣だね!

(ば)私は普段あまり品数多くつくらないからお米が中心。
  ごはんに合うお供を何パターンか変えて夕食を
  楽しんでます。最近は納豆に細かく刻んだたくあんを
  加えるのがお気に入り。以前から納豆を塩で味付け
  して海苔で巻いて食べてたんだけど、たくあん
  入れたら味はもちろん食感も楽しくて♪

(い)たくあんってTHE! 漬ものってイメージが強くて
  そのまま切って食べる以外にあまり使ってないかも。

(ま)以前この冊子(B a t o n vol.12)で紹介した
  たくあんのカルパッチョ、発想が新鮮で
  美味しかったな〜。僕は魚が大好きだから、
  ごはんのお供は焼き魚。アジが多いかな。
  そうそう、一番好きなのはマグロの漬け丼! 
  シラス丼も捨てがたい……。

(ば)色々あってどれも美味しそう(笑)。マグロの
  漬けは軽く?それともしっかり漬ける派?

(ま)軽めかな。30分ぐらい漬けて食べる。その方が
  マグロの風味も楽しめるしね。

(い)ごはんがどんどん進んじゃいそう〜。

(ば)聞いてるうちにみんなの好きなお味噌汁の具も
  聞きたくなってきた(笑)。

(ま)僕は圧倒的にナメコのお味噌汁です!! あの
  ぬるっとした舌触りとキノコから汁にたっぷりの
  旨みが出て最高です。

(ば)ナメコって口の中でぬめっとした部分を
  剥がしたり、遊びながら食べたりしちゃう(笑)。

(い)面白い味わいかたですね! お味噌汁の具は
  1種類だけとかこだわりあります?

(ま)そんなにこだわりはなくて、ナメコと豆腐が
  入ってるぐらいがちょうどよいかな。具沢山だと
  もはや豚汁みたいになるし。

(ば)これからの季節はキノコが美味しいから、
  食卓に並ぶことも多くなる食材だね。秋に
  飲みたいお味噌汁っていうと、私はかぼちゃや
  さつまいもみたいなちょっと甘い野菜の
  お味噌汁が好きだな。お味噌の塩けと合わさると
  より美味しさが増すのよね。

(い)女性は好きな人多いですよね。私も好きです!

(ま)僕は甘い味噌汁は少し苦手かも……。

(い)昔からよく食べてたんですが、お味噌汁に
  卵を入れて半熟にしたお味噌汁が大好きで、
  よく食卓に並んでましたね。
 
(ば)半熟卵が入るとなんだか贅沢な気分だね。
  お椀によそう途中で卵が割れちゃったら
  ちょっと悲しいけど(笑)。

(い)自分のタイミングで割りたいですよね。
  家族の中ではごはんの上に半熟卵乗せて食べる
  人もいたな〜。

(ま)朝食に卵入りのお味噌汁があったらそれだけで
  お腹も心もほっこりするね。

(ば)これからは温かいものが食べたくなる季節だし、
  夏から秋にかけて野菜も根菜が多くなったりと
  季節の移り変わりを感じます。家で過ごす時間も
  夏の活動的な感じからゆったりとした時間の流れに
  変わってきそうですね。引き続き色々と手づくり
  する人も多いかな。

(い)今回、「最中(もなか)の皮」(①)の案内を
  してるんですが、いつもだと餡を挟んだりと
  和菓子のイメージが強かったけど、フルーツや
  クリームを盛るとプチケーキみたいになるんですよ。
  皮がもち米だからスイーツだけじゃなくて、
  食事としても使えるんだなって新たな発見でした。

(ま)固定概念を外すと、楽しみの幅が広がってくるね。
  僕は中に具を忍ばせてお吸いものに使ってみたいな。

(ば)割烹料理で出てきそう。私は甘いものを挟むことが
  ほとんど。今年の夏は炊いた小豆とバニラアイスを
  挟んでよく食べてたな〜。自分でつくると甘さの
  調節もできて好きにトッピングできるからいいよね。

(い)同じく案内している「米麹(乾燥タイプ)」(②)も
  手づくりしたい人にはおすすめ。簡単に甘酒や塩麹が
  できて調味料として重宝するので常備しておきたいですね。
  年末には味噌づくりセットの案内も予定しているので、
  美味しいものを手づくりしちゃいましょう♪
 
  ※現在「米麹(乾燥タイプ)」は一時欠品中となります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●談話室に出てきたアイテムのご案内 
①Baton vol.26 P5 ②Baton vol.26 P7 

~こちらの記事は、Baton vol.26に掲載しております~

○いますぐ注文したい方はこちら(宅配会員様専用)  
 https://naturalharmony.info/login/

○いますぐ注文したい方はこちら(宅配会員様以外)
 https://www.mai-rice.com/

関連記事

よく読まれている記事