【スタッフブログ】宅配談話室「10年前と今の自分を比べて見えてくること」 | ナチュラル・ハーモニー
/home/users/1/naturalharmony/web/naturalharmony.co.jp/wp-content/themes/cptheme/single.php:18:
object(WP_Term)[6136]
  public 'term_id' => int 33
  public 'name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'slug' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 33
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 332
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '8' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 33
  public 'category_count' => int 332
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'category_parent' => int 2

宅配より

宅配より

【スタッフブログ】宅配談話室「10年前と今の自分を比べて見えてくること」

2021.03.14

ナチュラル・ハーモニーの宅配冊子
『Baton(バトン)』に掲載している「宅配談話室」を
スタッフブログでも紹介しています。

私たちスタッフを身近に感じてもらいたい!
そんな想いでつくっている『Baton(バトン)』

日々の暮らしについて気軽におしゃべりしている雰囲気が
みなさんに伝わればと思ってます♪

談話室メンバーの今回のテーマ「手放したいこと」
(ま)…松本 唯造(販売促進チーム)
  お酒を減らした代わりに、最近甘いものを
  食べる頻度が増えたらぜい肉が……。
  手放したいです。
(ば)…馬場 智子(販売促進チーム)
  大学時代に愛用していたMD コンポ。ここ
  10 年以上使っていないのに捨てられず。
  そろそろ手放そうと思います!
(い)…伊東 彩(販売促進チーム)
  どこかへ出かける機会があっても、交通費を
  気にしてやめることが……。ケチなクセを
  手放したいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(ば)最近は差し込む日差しもやわらかで暖かく、春の
  おとずれを感じます。春ってなんだか心がうきうきして
  身体も動かしたくなりますよね。畑仕事も本格的に
  始まる時期でもあります。

(い)畑と言えば、今回ずっとやりたかった種の販売を
  宅配で始めます! 「自然農法センターの種」(①)は
  自然農法や有機栽培向きの種子を扱ってるんですが、
  選びながら自分でも育ててみたいな〜とワクワクした
  気持ちでしたね。ひと足早く春を感じてました♪

(ま)種の大切さをこれまでナチュラル・ハーモニーは
  伝えてきたけど、ついに販売出来ます。ちなみに、
  自然栽培は種だけでなく土づくりも大切になるんだよね。

(ば)気候への順応も必要だから、自然栽培は本当に奥深いと
  思う。種採りをしながら土づくりをするにはそれなりに
  年月が必要で。これって人の内面にも言えることだよね。

(ま)そうですね。例えば10年前に比べて今の自分がどれだけ
  変化したかを知ると何か見えてくるものがあるかも
  しれないですね。

(ば)普段は考えることが少ないかもしれないけど、たぶん
  けっこう変わってるんじゃないかな。これ、今回の
  テーマにしようっと。

(い)いいですね〜。まずは10年前、自分が何をしていたかを
  思い出します……。

(ま)10年前の今頃はちょうどこの会社に入社する直前でしたね。
  まだ20代半ばだったので、根拠もなく自信に満ち溢れていた
  気がする。何にでもなれる感覚というか。

(ば)へえ、そんな時期があったんだね。

(ま)今振り返るとすごく恥ずかしいけどね(笑)。でもその後
  震災を経験して、自分は何者でも無いことに気づいたんですよ。
  地道に経験を積み上げることでしか一人前にはなれないぞと。
  そんなタイミングでこの会社に入社したんだよね。

(い)自分の内面に気づくことってすごく成長に影響しますよね。
  私の場合、10年前はナチュラル・ハーモニーの直営店舗に
  勤務してました。そのときは一人暮らしを始めたばかりで、
  すごく狭い部屋に最低限の物だけがあるような生活でしたね。
  冷蔵庫もなかったし。生活の質は今とは比べものにならない
  ぐらい低くて、働きながら少しずつ本来の暮らしを学んでいった
  とも言えるかな。

(ば)私も若い頃はお金に余裕がないから、節約するために食事を
  おろそかにしたりして、気力と体力で乗り切ってたな。

(い)その頃は便利でおしゃれな雰囲気の街が好きで、休みの日は
  カフェで過ごしたりと外出が多くて自分の部屋で過ごす時間は
  少なかったな。寝るだけの部屋って感じで本当に最低限の
  暮らしでしたね。今は暮らしの中でちょっとした楽しみや潤いを
  自分で見つけるようになりました。味噌づくりとかお菓子づくり
  とか手づくりの楽しみも発見できるようになれたし。

(ま)暮らしに楽しみを見つけると、住む場所や好きな街も変わったり
  するよね。静かで落ち着ける場所に魅力を感じたりとか。

(ば)私は10年前というと今とは価値観が全く違う仕事をしていて、
  精神的にも無理をしていた時期だったな。真面目に働けば働くほど
  自分の中にずれが出てきて、もう辞めようと決めた頃だったと
  思う。自然と調和した暮らしをずっとしたいという想いがあったし。

(ま)どんな仕事にもやりがいやよさはあるし、喜んでくれる人もいる
  けれど、自分のやりたいことと違ったりすると悩むよね。仕事とは
  別の楽しみを見つけることで割り切れる場合もあるのだろうけど。

(ば)私は割り切れなかったからもがいてたな〜。でもそこから抜け出る
  ことで、自分が本当に望んていることを自分で選択していいんだって
  気づけたときでもあった。自分に嘘をつかなくていいのがこんなにも
  楽なんだ、ってこの会社に入って感じたことでもあったな。

(い)こう聞いてると、みんな人生の岐路に立ってたんですね。そんなに
  昔じゃなくても例えば1年前でも今の自分と比べると何かしら変化は
  あって、普段は気づかなくても振り返ると成長を感じることがけっこう
  ありますよね。
  そう考えると、私の父は一つの仕事を30年くらい変わらずに黙々と
  こなしていて、飽きないのかなと思うときがあります。だけど、表面では
  変わらないように見えるけど、内面では変化があるんだろうな。

(ば)周りには気づかない変化が楽しいのかもしれないね。

(ま)この先も自分の内面はどんどん変わっていくわけで、その変化を
  たまに確認しながら肯定していけると、人生がどんどん豊かになって
  いきそうだよね。

(ば)自分の内面のことを人に伝えるってそんなにしないけど、やって
  みるとお互いを知ることができていいものですね。自分の内面を
  さらすのはちょっと勇気がいるけど。

(い)まあ、言える関係性が築けてるってことですよ! 私たち。

(ま)そうだね! 今回は種から始まり自分の内面について話が
  膨らみましたが、なかなか話せない内容で自分でも新鮮でしたね。
  名言もたくさん出たし(笑)。
  さて、僕もプランターに種をまこうかな〜。

  皆さんもぜひ小さな種からいのちを感じてみてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~こちらの記事は、Baton vol.30に掲載しております~

○いますぐ注文したい方はこちら(宅配会員様専用)  
 https://naturalharmony.info/login/

○いますぐ注文したい方はこちら
 https://www.mai-rice.com/

関連記事

よく読まれている記事