【スタッフブログ】畑で気付いたこと | ナチュラル・ハーモニー
/home/users/1/naturalharmony/web/naturalharmony.co.jp/wp-content/themes/cptheme/single.php:18:
object(WP_Term)[5980]
  public 'term_id' => int 33
  public 'name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'slug' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 33
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 328
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '8' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 33
  public 'category_count' => int 328
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'category_parent' => int 2

宅配より

宅配より

【スタッフブログ】畑で気付いたこと

2020.12.19

みなさん、こんにちは。
ナチュラル・ハーモニーの宅配 小谷です。

先日、とても久しぶりに農作業をしました。

約10年ほど前から借りている畑があるのですが、
ここ数年は子どもが産まれてなかなか畑に行く時間が
取れなくなっていました。

夏野菜を少しと、土づくりのための麦を植えるだけに
なっていたのですが、昨年は全く手が付けられず
草が生え放題になっていたため草を刈って耕運機をかけてきました。

畑についてみると、背の高い草がほぼ一面に生えていて
作業が大変そうなことが見てとれました。

ただ、おもしろいなと思ったのは、同じ畑でも
場所によって生えている草の種類や大きさが
まちまちだということ。

道路に近い場所に夏野菜や落花生を植えていたからか
そちらの方は、背の低い草や比較的根が細かく
沢山ある草が生えていて、奥の方は木のように
茎が太い草や背が高い草、そして根が太い草が
よく生えていました。

作物を育てていなかった場所は野性味あふれる感じに
なってしまっていて、草を刈るにも茎が太いため
とても大変でした。

また、刈り残った根元の方は一緒に耕しましたが、
分解にかなり時間がかかりそうだったので
すぐには作物を植えられなさそうな状態です。

耕したり、たい肥を入れたり、雑草を刈ったりすることで
作物をつくるのに適した土になり、微生物がよく働く
土になっていくそうです。

手をかけないと畑というよりは野原になって
自然に還ってしまうことを実際に目で見て感じて
そのスピードの速さに驚きました。

また、もう一つおもしろいな~と思った点がありました。

それは、畑の土の硬さです。

隣の畑との間は、行き来するため踏み固められるので
硬いのですが、より硬い土の場所がありました。

借りている畑は2つの畑と接していて、一つは
農薬(除草剤)と化学肥料を使っている畑、
もうひとつは有機栽培の畑です。

より硬い土になっていたのは、除草剤と化学肥料を
使っている畑の方でした。

農作業の間は子どもたちが土遊びをしていたのですが、
おもちゃのスコップでは土が掘れないくらいの硬さで
こんなにも違うんだなとびっくりしました。

本で読んで、話で聞いてわかっていると思っていたことも
実際に体験してみると「そうなんだ!」という驚きがあります。

作物を育てることも畑を維持していくことも大変ですが
ところどころに新たな発見があって楽しいです。

今後もなかなか畑に足を運んで農作業はできなさそうですが
子どもみんなが手伝いをしてくれるくらい大きくなったら
一緒にできればいいな~と夢見ています。

ナチュラル・ハーモニー 小谷 彩野

関連記事

よく読まれている記事