【スタッフブログ】ダイコンを楽しむ | ナチュラル・ハーモニー
object(WP_Term)[6133]
  public 'term_id' => int 33
  public 'name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'slug' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 33
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 325
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '8' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 33
  public 'category_count' => int 325
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'category_parent' => int 2

宅配より

宅配より

【スタッフブログ】ダイコンを楽しむ

2021.01.23

こんにちは。
ナチュラル・ハーモニーの宅配 小谷です。

先日、近くの取引先の農家さんを尋ねたところ、
「持っていきな!」と立派なダイコンをいただきました。3本も!
宅配でも冬の時期はダイコンがたくさん入荷しているので、
野菜セットに入ることが多いと思います。
MセットやLセットを頼んでいらっしゃる方は2本届くときもありますよね。

煮ものばっかりだと飽きてしまって、なかなかダイコンが減らない
……というお問い合わせをいただいたことがありますので、
たくさん届くと困ってしまうという方もいらっしゃるかもしれません。

私も宅配でLセットを頼んでいるので、
家には先週届いたダイコンが2本残っており、合計5本に。

そこでダイコンづくしの献立にしてみました!

「ダイコンとちくわの煮もの」「ダイコンと鶏肉と豆腐の炒め煮」
「野菜たっぷり(ダイコンもたっぷり)味噌汁」の3品をつくりました。

5人家族なので一度につくる量も多めで、
これでダイコン1/2本、紅しぐれダイコン(紫色のダイコンです)1本
ほどを使用しました。
今回はその中の1品のレシピをご紹介します。


【ダイコンと鶏肉と豆腐の炒め煮】
■材料(4人分)
・ダイコン  1/4~1/2本
・ニンジン  1/2本
・鶏のむね肉 1枚
・豆腐    1丁
・ニンニク  1片
・水     50~100㏄
・醤油    大さじ3
・砂糖    大さじ1
・片栗粉   大さじ1
・塩     少々
■つくり方
①ニンニクをみじん切りにする。鶏肉は一口大、ダイコンはいちょう切り、
ニンジンは細切り、豆腐は2センチ角ほどに切る。
②フライパンに油をひき、鶏肉を並べて塩を多めにふって軽く両面焼く。
③ニンニクを入れて、ダイコンとニンジンを入れ、蓋をして弱火にする。
④焦げ付かないようにときどき混ぜながら、野菜がしんなりするまで火を通す。
⑤野菜に火が通ったら、水・豆腐・醤油・砂糖を入れて煮る。
⑥片栗粉を水で溶いて加え、とろみをつけたら完成。

——————————————————————————–

更に、我が家で好評のダイコンレシピも紹介しちゃいます♪

冬のダイコンは辛みが少ないのでサラダでもどうぞ。
私のお気に入りのサラダは、ダイコンのマヨネーズ和えです。
塩もみをするのがポイント。
ブラックペッパーを散らしたり、ゆず胡椒を加えて
少しピリッとさせるとより美味しいです。

【ダイコンのサラダ】
■材料
・ダイコン  10センチほど
・マヨネーズ 適量
・塩     少々
・ブラックペッパーやゆず胡椒 少々
■つくり方
①ダイコンを細切りにして塩をふり、しんなりするまで置いておく。
②ダイコンの水けを切って、マヨネーズと和え、ブラックペッパーをちらして完成。

———————————————————————-
常備したいのはハリハリ漬け。
うちの子どもたちも大好きなので、
1本まるまる使ってもすぐになくなってしまいます。
1、2日干すとダイコンの旨みがぎゅっとなって、
食感も少しやわらかくなり、より美味しくなる気がします。

【ハリハリ漬け】
■材料
・ダイコン    お好みの量
・醤油:砂糖:酢=2:2:1
・トウガラシ   お好みで
■つくり方
①ダイコンをくし切りにして醤油・砂糖・酢に1日以上漬けたら完成。

———————————————————————-
という風に、うちではダイコンが大活躍しています♪

そんな中、今後もダイコンが続くなぁ~、何で食べようかなぁ~と思って
いたところ、急に2、3日前に残念なお知らせが舞い込んできました……!

先日の大寒波(千葉県内ではマイナス8℃)によって
収穫前の畑に植わっているダイコンが凍結してしまい、
内部が傷んでしまっている症状が多くみられています。

出荷の際に生産者さんにも確認してもらっているのですが、
傷みがひどく、今冬の出荷はこれ以上は難しいという判断になりました。

お届けの野菜セットには「規格外」または「カットダイコン」として、
傷みがない下の部分を入れさせていただいていますが
今後のご注文は急遽欠品とさせていただいております。

天候の影響は大きいですね。
例年とは全く違って、これから春まで自然栽培のダイコンは
貴重な野菜になってしまいました。

まだ家にある大根を大切に美味しくいただこうかと思います^^

ナチュラル・ハーモニーの宅配 お客様サポート係 小谷 彩野

関連記事

よく読まれている記事