【スタッフブログ】CRED「当たり前ではない」 | ナチュラル・ハーモニー
object(WP_Term)[6641]
  public 'term_id' => int 33
  public 'name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'slug' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 33
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 231
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '8' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 33
  public 'category_count' => int 231
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '宅配より' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'home_delivery' (length=13)
  public 'category_parent' => int 2

宅配より

宅配より

【スタッフブログ】CRED「当たり前ではない」

2017.11.4

こんにちは!
ナチュラル・ハーモニーの宅配 
お客様サポート係の朝倉です。

これから、私たちナチュラル・ハーモニーの
信条「CRED(クレド)」と、共感できた出来事を紹介していきます。

☆CRED(クレド)とは?
ザ・リッツ・カールトンホテルなどで
取り入れられているCRED。
いわば会社の信条や心がけることを表しています。
ナチュラル・ハーモニーでは自然栽培の考えを基にして
わかりやすくCREDにまとめています。

今回ご紹介するCREDはこちらです。

CRED:『当たり前ではない』
『私たちは、何事も当たり前だと思わないようにします。
 会社まで運んでくれた足、空気が吸えること、
 頑張って働いてくれている腎臓・肝臓、
 車や電車に対しても感謝できる心の状態を大切にします。
 朝会社に来たときにはありがとう、
 自分や他人に対して言える心の状態を保ち、
 常に人と場と仕事に良いエネルギーを注げるよう心がけます。』

数年前、息子が就職のために実家を出て
ひとり暮らしを始めた時のことです。
半年ほど過ぎたある日、息子から突然
「明日帰るから……」と電話がありました。

久しぶりに会う息子の顔は、どこか疲れているようで
元気がありませんでした。

私の顔を見るなり
「お母さん、今までたくさんの事をしてくれてありがとう」と
言うのです。

毎日用意されていた食事、暖かい布団、
いつも綺麗になっていた部屋。

雨の日傘を忘れて、ずぶ濡れになった服を洗って
干してくれたのも、すべてお母さんがしてくれていたんだ!

そのことに気が付いて、
今は、どんなに疲れていても全て自分でやるしかない事に
感謝の気持ちが湧いてきたと同時に、どうしてもっとお母さんを
大切にできなかったのだろうと後悔したそうです。

いざ自分でやってみて初めて、
これまでの事が当たり前ではないと気が付いたのです。

まさか、息子から感謝の気持ちが聞けるなんて
想像もしていませんでした。

息子の気持ちに、こころの底から嬉しくなり
涙が止まりませんでした。
いつの間にか成長した息子に会えたことは
今でもずっと忘れられない出来事です。

常に今ある環境や、家族、友人に「いつもありがとう」の気持ちを忘れずに
これからの日々を大切に過ごしていきたいと思います。

○ナチュラル・ハーモニーの宅配
https://naturalharmony.co.jp/takuhai/

ナチュラル・ハーモニーの宅配 お客様サポート 朝倉 祥子

関連記事

よく読まれている記事