ちょっとリッチな大人の「黒糖梅酒」 | ナチュラル・ハーモニー
object(WP_Term)[6587]
  public 'term_id' => int 64
  public 'name' => string 'スイーツ・他' (length=18)
  public 'slug' => string 'sweets' (length=6)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 64
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 56
  public 'count' => int 27
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '5' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 64
  public 'category_count' => int 27
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string 'スイーツ・他' (length=18)
  public 'category_nicename' => string 'sweets' (length=6)
  public 'category_parent' => int 56

レシピ

スイーツ・他

ちょっとリッチな大人の「黒糖梅酒」

2018.05.31

そろそろ梅しごとの季節ですね。

自分で梅酒を作られる方もたくさんいらっしゃると思います。

ただ、気合いを入れて仕込んだはいいものの、いざ出来上がってみると作り過ぎて飲みきれない。去年の梅酒がまだたくさん残っている…ということにもなりがちですよね(そういう自分が過去経験ありです)。

今年仕込んだ分は持ち越しせずに、次の年までに美味しく飲み切りたい!そんな方におすすめのちょっとリッチな大人の梅酒レシピをご紹介いたします。

どうせひと手間かけるなら、お砂糖にも漬けるお酒にもこだわって、とびきり贅沢な梅酒を作りましょう。

 

「絶品! 黒糖梅酒」

【材料】
梅 500g
黒糖(固形) 400g
焼酎 720ml
保存ビン(目安:2ℓ) 

①ビンに熱湯を少し注いで傾けて回します。その後、水気をふきとり、ビンの口を下にして、完全に乾燥させます。

②梅を洗います。その後、たっぷりの水に浸けて2~4時間あく抜きします。
○水に浸ける時間が長いと変色することがあります。完熟した梅はアク抜きの必要はありません。

③きれいなタオルで水気をとった後、竹串をつかってひとつ一つていねいにヘタを取り除きます。

④青梅→黒砂糖の順に繰り返し重ね、ビンの中に入れていきます。

⑤焼酎を注ぎ入れます。

⑥冷暗所で保存して、たまにやさしく混ぜてください。

3か月後から飲み始められますが、1年ぐらい経つと味が馴染みまろやかになります。出来上がりが楽しみですね!

———————————

<梅酒づくりにオススメ材料>

★山廃酵母で仕込まれた本格焼酎
「蔵の宴」

○内容量:720ml
○製造:杉井酒造(静岡県藤枝市)
○直営店舗 販売価格 3,032円(税込価格)
○定期宅配 販売価格 2,667円(税抜価格)
※webショップでの取り扱いはございません。

★搾り汁をそのまま煮詰めて固めた
「黒砂糖(固形/粉)」

○内容量:各300g
○製造:叶農産加工(鹿児島県奄美大島)
○webショップ・直営店舗 販売価格 固形1,080円(税込価格) / 粉1,184円(税込価格)
http://www.mai-rice.com/shopdetail/000000000512/
○定期宅配 販売価格 固形1,296円(税抜価格) / 粉1,296円(税抜価格)

関連記事

よく読まれている記事