ナチュラルな暮らしを楽しむWEBMAGAZINE | ナチュラル・ハーモニー
object(WP_Term)[5228]
  public 'term_id' => int 13
  public 'name' => string '商品情報' (length=12)
  public 'slug' => string 'product_information' (length=19)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 13
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 5
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '8' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 13
  public 'category_count' => int 5
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '商品情報' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'product_information' (length=19)
  public 'category_parent' => int 2

商品情報

商品情報

【7月のおすすめ】横山農園の「自然栽培」梅干し

2017.07.4

【横山農園の梅干し】

神奈川県川崎市の横山農園さんが作る梅干しは、
余分なものを一切入れず、シンプルに梅と塩だけで漬け込んだ梅干しです。

<原料>
★梅は、もちろん無肥料・無農薬の「自然栽培」の「十郎梅」。
★塩は、天日天然塩の「天日湖塩」。

「十郎梅」は、皮が破れやすく、傷つきやすい特徴があります。
そのため、扱いやすい他品種への転換する農家さんも。
そんな繊細な十郎梅をじっくりと樹上で熟度を高め、
ひとつずつ手で大事に収穫しています。

農薬も肥料も入れない現在の栽培方法は、横山さんが先代の父親から受け継いだもの。
肥料は入れた方が良く育つに決まっているのではないか。
そんな意見もある中で、先代は頑に何もいれないことを選んだそうです。
「その土地や時期に合ったものを大切にして環境を整え、
自然の力を信じて世話をすれば作物は育つ」という信念を貫き通しました。

取り組み始めた頃は、虫食いの被害に悩まされたりと問題を抱える時期もあったとか。
しかし、何かが起るということは、必ず原因があるのではないかと考え、
先代の時代から風通しや日当り、土の温度・湿度・乾度など、試行錯誤を続け、
今ではそんな問題も起らなくなったそう。

園主であり、生産者である横山隆行さんは
梅の話をしているとき、なんともやさしい顔つきになります。
梅に対する愛情が言葉の端々に感じられ、
いつまでも話していたいという風に話が尽きることがありません。
そんなつくり手に育てられる梅は、しあわせだと思いました。

「横山農園の梅干し」は、ナチュラル・ハーモニー各店舗、定期宅配にて販売中です。

関連記事

よく読まれている記事