【4/8金〜4/27水】MAUKO PiRiKA(マウコピリカ)〜Spring 2022〜 | ナチュラル・ハーモニー
/home/users/1/naturalharmony/web/naturalharmony.co.jp/wp-content/themes/cptheme/single.php:18:
object(WP_Term)[5933]
  public 'term_id' => int 12
  public 'name' => string '店舗情報' (length=12)
  public 'slug' => string 'shop_information' (length=16)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 12
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 2
  public 'count' => int 557
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '4' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 12
  public 'category_count' => int 557
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '店舗情報' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'shop_information' (length=16)
  public 'category_parent' => int 2

店舗情報

プランツ(横浜)雑貨店頭試食・展示会

【4/8金〜4/27水】MAUKO PiRiKA(マウコピリカ)〜Spring 2022〜

2022.04.2

天と地を繋げ心身を整える湯文字スカート、フジサンパンツ等、
着心地やシルエットに拘った衣服、
自然界や宇宙からインスピレーションを得て描くオリジナルのアイヌ手刺繍、
草木染手織りコットンやヘンプ等、
自然素材を用いた日常使いしやすい衣・小物・アンダーウエア等が揃います。

●MAUKO PiRiKA
職人の手から生まれる草木染手織りコットンやヘンプ、手つむぎ自然栽培綿等自然素材を用いて生み出す、衣服・小物。
先住民の知恵や伝統を新しいスタイルで伝えるオリジナルのアイヌ手刺繍。
大量生産ではなく、殆どの作品は、デザイナーAkikoの手に依って小さな工房で一つ一つ丁寧に作られています。

●デザイナー関口明子(Akiko)

1993年 エスモードジャポン2年次修了
1994年より、国内外を旅する傍ら衣服作りを始める。
2001年アイヌ刺繍を始める。

旅の過程で得た、地球や自然に対する意識の変容と共に、より自然や人に寄り添った衣服作り、先人から受け継がれて来た伝統や知恵・手仕事等を作品を通してお届けする事を志しています。

●「湯文字スカート」について
室町時代より、女性の下着として着用されていた湯文字。骨盤を整え、子宮まわり温め、身体を調整する機能を併せ持つと云われています。
湯文字の機能を生かしながら日常着としても楽しめるよう、MAUKO PiRiKAデザイナーAkikoにより研究・考案されたオリジナルの湯文字スカートです。
古来の湯文字単体では実現出来なかった、現代の日常着としての機能美の他、着心地やシルエット、縫製・パターンにも拘り、自然栽培綿やヘンプ・草木染手織生地等、上質な自然素材を用いて制作しています。

●自然栽培手つむぎ綿

農薬・肥料(有機・化学)を使った事がない自然な大地で、丹精込められて育った綿花を、1つ1つ丁寧に手摘みし、昔ながらの糸車で繊維に負担をかけないように自然に撚りをかけて糸にします。その作業は熟練した職人でも一日に紡げる糸の量は約200g程度が精一杯だそうです。
自然に寄り添い、手間ひま惜しまず作られた、現代ではなかなか作ることが出来ないとても貴重な生地です。
”自然の恵み”と”人の手のぬくもり”人と自然に近い布の風合い・力をお楽しみください。

手紡ぎ綿は太さが均一ではない為、表面にでこぼこした質感があります。洗ったり、擦れたりするうちに糸の繊維が更に絡み合い強度が増します。洗って、縮んで、伸ばして干して、を繰り返す。お手元で使い込み、さらに好みの風合いに育てて行くことが出来ます。

<詳細>
■日時:4/8(金)~4/27(水) ※最終日16:00まで
 作家在廊日:4/8(金)、4/27(水)

■会場:ナチュラル&ハーモニック プランツ店内

——————————————————————————————————–

神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25-1
ノースポート・モール B2F
https://naturalharmony.co.jp/plants/
TEL:045-914-7505
OPEN:11:00~20:00(年中無休)

関連記事

よく読まれている記事