「越田商店(越ちゃん)の無添加サバ」販売中!! | ナチュラル・ハーモニー
object(WP_Term)[5235]
  public 'term_id' => int 14
  public 'name' => string '下馬本店' (length=12)
  public 'slug' => string 'shimouma_head_office' (length=20)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 14
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 12
  public 'count' => int 40
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '2' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 14
  public 'category_count' => int 40
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '下馬本店' (length=12)
  public 'category_nicename' => string 'shimouma_head_office' (length=20)
  public 'category_parent' => int 12

店舗情報

銀座店下馬本店その他食品・飲料

「越田商店(越ちゃん)の無添加サバ」販売中!!

2018.02.23

【越ちゃんの無添加サバ、販売中!】

テレビで何度も取り上げられている越ちゃんこと越田商店の無添加サバ。

「一度食べたら他のサバは食べられない」
「初めて食べたとき、こんなに美味しいサバあるなんてびっくりした」
「子どもがここのサバがいいというんです」
ファンのお客さまは、皆さん大絶賛です。

なぜそんなに美味しいのか。
というのも、この鯖を生み出す無添加の漬け汁は、40年以上継ぎ足しで3代に渡り作り続けてきた貴重なもの。一度も殺菌したことが無いので、乳酸菌などの色んな菌が存在し、複雑に連携し合いながら、奥深い味をつくりだしているのです。

昔は無添加でつくるのは普通に行われていたのですが、効率化や衛生上の問題で、いまでは薬品を使うことが一般的になってしまいました。

当然、これまで越田商店も、築地市場から薬品を使わない鯖は、責任が持てないから買えないと言われたり、無添加の漬け汁を使う仲間がどんどん辞めていったりして、この漬け汁を何度か捨てそうになったそうです。でも、その危機を、越田さんの漢気(おとこぎ)と、越田さんの鯖を支持する人たちの想いで、なんとか守り続け、そして、いまや唯一無二の鯖として残りました。

越田さんは「この漬け汁は自分のものではなく、関わる全員の力があって残ってくれたもの。特に、鯖を買って食べてくれる人がいるから、ここまで残してこれた。自分はただ、扱わせてもらってるだけ」とおっしゃいます。
たくさんの困難があったにもかかわらず、謙虚で情の厚い言葉に心打たれました。

また近年、国産鯖は資源不足という問題もあるため、サスティナブルな観点からノルウェーの天然鯖を使っています。

越ちゃんのサバ、以下のナチュラル・ハーモニーの以下店舗にて、販売中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<販売店舗>

◆ナチュラルハーモニー 銀座店
東京都中央区銀座1-23-16
(新富町駅より徒歩5分)
TEL:03-3562-7719
営業:11:00~21:00
定休日:月曜

◆ナチュラルハーモニー 下馬本店
東京都世田谷区下馬6-15-11
(学芸大学駅より徒歩8分)
TEL:03-3418-3518
営業:11:00~20:00
定休日:月曜

 ※ナチュラル & ハーモニック プランツ(横浜)では、お取り扱いしておりません。

関連記事

よく読まれている記事