【5/5日・6月祝】GW特別企画! 自然栽培チェチ(ひよこ豆)で作る味噌教室 | ナチュラル・ハーモニー
object(WP_Term)[5241]
  public 'term_id' => int 77
  public 'name' => string '教室・ワークショップ' (length=30)
  public 'slug' => string 'workshop' (length=8)
  public 'term_group' => int 0
  public 'term_taxonomy_id' => int 77
  public 'taxonomy' => string 'category' (length=8)
  public 'description' => string '' (length=0)
  public 'parent' => int 76
  public 'count' => int 101
  public 'filter' => string 'raw' (length=3)
  public 'term_order' => string '1' (length=1)
  public 'cat_ID' => int 77
  public 'category_count' => int 101
  public 'category_description' => string '' (length=0)
  public 'cat_name' => string '教室・ワークショップ' (length=30)
  public 'category_nicename' => string 'workshop' (length=8)
  public 'category_parent' => int 76

イベント情報

銀座店教室・ワークショッププランツ(横浜)

【5/5日・6月祝】GW特別企画! 自然栽培チェチ(ひよこ豆)で作る味噌教室

2019.04.5

季節も移り変わり暖かい日が続く事が多くなりましたが、チェチ(イタリア産のひよこ豆)を使ったこの時期でも作りやすいお味噌を作ります♪

この「チェチ」ですが、ナチュラル・ハーモニーの直営店でも販売しているので目にしたことのある方もいらっしゃるかとは思います。
輸入元は、自然栽培のオリーブオイルや、古代小麦のパスタなどを輸入・販売している「アサクラ」さん。
オリーブオイルやパスタも本物の食材を届けたいという想いから、こだわりまくった商品を扱っているアサクラさんが「美味しい!」と「生産者さんを応援したい!」という想いで、「チェチ」の輸入販売を開始しました。
生産者のクリスチャンはチェチと古代麦を育てている生産者さんで、農薬も肥料も使わない自然栽培で農産物を育てています。
クリスチャンのチェチは、なんと豆を茹でた「茹で汁」までも美味しいという極上のお豆で、このお豆でお味噌を作ったら間違いなく美味しいお味噌が作れます☆

この教室では、イタリア産の自然栽培のチェチ(ひよこ豆)と蔵付きの天然麹の米麹と天日塩を用いて、絶品のお味噌(約2kg)を仕込みます。
洋風のお料理に使われることの多いお豆ではありますが、チェチ味噌はお味噌汁にしても美味しい万能なお味噌なのです☆

講師は、「環(まる)-自然と伝統の日々ごはん-」を主宰されている本田 悠さん。
「アサクラ」のスタッフとしても大活躍の彼女は、実はナチュラル・ハーモニーのレストラン日・水・土の元キッチンスタッフで、各地のイベントでの調理やお料理教室を開催してます。
今回はこのお豆の素晴らしさを皆さんに知っていただきたく、アサクラさんにお願いをして、お手伝いしていただく事になりました。

仕込みおわった後は、 講師の手づくりみその試食から、 チェチを用いたお料理とチェチの煮汁のスープ(絶品です!)を自然栽培のご飯とともに召し上がっていただけます。

初めてでももちろん大丈夫です。 素材が良ければ、慣れてなくても、多少手間取っても、 素材と菌の自然の力で、ちゃんと美味しくなってくれますから。

お持ち帰り用にチャック式の袋はご用意しておりますが、ご希望の方にはおすすめの容器もご用意していますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。 

美味しくて楽しい、本格的だけどかんたんな手づくりみその世界へ、 ぜひ一度お試しくださいませ。 

<詳細>

■日時、場所、お申し込み:以下日程・場所からお選びの上、 各お申し込みフォームからご登録ください。 

★5月5日(日) 11:30~14:00(銀座店)
お申し込み  → 満席のため受付終了いたしました。

<ナチュラル・ハーモニー 銀座店>
東京都中央区銀座1-23-16
地図はこちら

★5月6日(月・祝)  11:30~14:00(プランツ)
お申し込み  → https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOxjHSylTw

<ナチュラル&ハーモニック プランツ>
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25
ノースポート・モールB2F
地図はこちら

■定員:
銀座店・ナチュラル&ハーモニック プランツ 各回8名

■内容
1、味噌のきほんのお話
2、味噌の作り方(約2kgを仕込みます) ※豆は、あらかじめ茹でたものを使用いたします。
3、講師の味噌とチェチ料理、自然栽培ご飯・チェチの煮汁のスープの試食 

■参加費:以下からお選びください。(すべて軽食付き・税込・当日会計)

1、容器なし     1名5,900円
2、かめ(小)付き   1名11,000円 
3、かめ(中)付き   1名12,000円 
4、かめ(大)付き   1名14,000円 
5、木桶(中)付き   1名24,000円
6、琺瑯(小)付き   1名10,000円 
7、琺瑯(大)付き   1名10,500円 

※「1、容器なし」を選んだ方は、こちらでご用意したチャック式の袋でお持ち帰りいただくか、容器(サイズ目安:約2500ml以上)をご持参ください。
※参加者に付き添う、材料・軽食不要のお子さまやご家族は無料。
※容器を迷ってらっしゃる方は、先にお申し込みいただき、 後から容器を変更していただくことも可能です。 その場合は開催日の1週間前までにお知らせください。

■容器について

容器は、味噌とともに育てるという意味では自然素材である「木桶」や「かめ」がオススメです。 漬け終わったあとも漬物など他の用途にもお使いいただけます。
(参考)「おすすめ『秋田杉の木桶』と『石見焼のかめつぼ』」 https://naturalharmony.co.jp/kioke_kame/

今回の教室では容器各種を、教室参加者さま限定の特別価格にてご用意しております。

・かめ(小)
通常価格5,616円のところを5,100円
(石見焼2号、容量3.6L、重量約3.2Kg、直径20.5cm×高さ26.0cm)

・かめ(中)
通常価格7,020円のところを6,100円
(石見焼3号、容量5.4L、重量約5Kg、直径24.0cm×高さ30.0cm) 

・かめ(大)
通常価格9,380円のところを8,100円
(石見焼5号、容量9.0L、重量約6.3Kg、直径27.5cm×高さ32.0cm)

・木桶(中)
通常価格21,600円のところを18,100円
(沓澤製材所、容量5.0L、重量約1.8Kg、直径22.4cm×高さ29.0cm)

・琺瑯(小)
通常価格4,860円のところを4,100円
(野田琺瑯ラウンドストッカー18㎝、容量4.5L、重量約1.3Kg、直径20.5×高さ18cm)

・琺瑯(大)
通常価格5,400円のところを4,600円
(野田琺瑯ラウンドストッカー21㎝、容量7L、重量約1.8kg、直径23.5×高さ21cm)

また、サイズはかめ(小)、琺瑯(小)が 今回仕込む2.1kgにちょうどいい大きさです。
プラスチックなども軽く使い勝手が良いですし、 デザインのお好みもあるかと思いますので、 ご希望に合った容器をお選びください。

■持ち物
・エプロン
・手拭き用タオル
・(容器ご持参の方は)容器(サイズの目安:約2500ml以上)
・(容器を持ち帰る方は)容器が入るカバン、袋、バッグなど
※教室後、味噌を仕込んだ容器は重くなるため、配送も承ります(配送料別途)。
※お持ち帰りはご用意した袋でお持ち帰りいただき、ご自宅で容器に詰めるのも可能です。

■特典
会場の食材店舗でのお買い物割引券
・参加者全員に、当日限定「野菜」5%割引券
・SNSでこのイベントをシェアしてくれた方のみ、当日限定「加工品」5%割引券

■講師

本田 悠(ホンダ ハルカ)

アサクラスタッフの傍ら、「環(まる)-自然と伝統の日々ごはんー」を主宰。
福島を拠点に福島と東京で、料理教室や出張料理をしています。

講師の主宰しているサイトはこちらからどうぞ → 「環(まる)-自然と伝統の日々ごはん-」

■その他
・万が一キャンセルの場合は、材料や軽食を等ご用意するため、開催日3日前までにご連絡くださいますようご協力をよろしくお願いいたします。
・また、キャンセルの場合、開催2日前50% 前日・当日100%のキャンセル料をご負担頂きますのでご了承ください。
・お子さまの参加も大歓迎です。
・参加費のお支払いは当日現金でお願いいたします。

■お問い合わせ
ナチュラル・ハーモニー イベント担当
info@naturalharmony.co.jp
TEL:050-5213-1941 
(営業時間:10:00~17:00/土・日曜定休) 

関連記事

よく読まれている記事